ここから本文です

思わず自慢したくなる! 機能と美を備えたキッチンウェア

エイ出版社 6/28(火) 18:00配信

作ってそのままテーブルに スタイリッシュな鍋4ブランド

名作と言われる鍋は数あれど、ここでは調理器具というだけでなく、テーブルウェアとしても楽しめる鍋をご紹介しよう。スタイリッシュなデザインは、作ってそのまま食卓にサーブできる! だから洗い物が減る! おまけに華やかさも添えてくれる! といいこと尽くし。何より作っていて気分がアガる! もちろん機能面もお墨付きだ。

◆1◆ 4t h - m a r k e t(フォース・マーケット) / ペラコッタ
三重県四日市市の地場産業でもあり、伝統的工芸品に指定されている『萬古焼(ばんこやき)』。その伝統と技術を受け継ぐ窯元4社の若手経営者が集まって始めたのが『4th-market』だ。萬古焼の伝統をベースにしながらも、現代のインテリアにもすっとなじむような、スタイリッシュなデザインの製品を世に送り出している。

なかでも人気なのが耐熱陶器の鍋などの製品。直火はもちろん、オーブンや電子レンジにも使用可能の万能ぶり。遠赤外線効果で野菜も肉もふっくらとジューシーに仕上げることができる。清潔感のあるビジュアルは果物のコンポート作りなどにもうってつけ。色は写真の白・黒のほか赤もある。直径19×H10.5cm、各7500円。

問い合わせ:4t h - m a r k e t(フォース・マーケット)
TEL:059-330-5166
http://4th-market.com

◆2◆ ダンスク / コベンスタイル ソースパン2QTとバターウォーマー
1945年創立の『ダンスク』社。社名の“DANSK“とは、“デンマーク風“という意味からつけられたものだ。北欧を中心にした各国のデザイナー達がスカンジナビアモダンアートをコンセプトに、キッチングッズやテーブルウェアなどを通して新たなライフスタイルを提案することを目指して製品を作り続けている。

そんなダンスクの代表格といえば、1956年生まれのホーロー鍋『コベンスタイル』。どこか愛らしく、洗練されたスタイルは、現代でも人気が高い。その声を受けて、復刻版が現在発売されている。目印の蓋の持ち手の十字や、鍋肌のつややかさはそのままに、IHに対応するなど、機能面でも現代人の生活に対応した。

鍋に使われている素材はホーロー用の鋼板。1.6mmとほど良い厚みで熱効率を上げ、素材にムラなく熱を通す。また、内側にはガラスコーティングが施されているので、焦げや臭いがつきにくい。見た目のかわいらしさだけでなく、洗浄やお手入れが楽なのも嬉しい。

ソースパン2QT(片手鍋 18 cm)は、2~3人分の煮物やスープなどを作るのにちょうど良い大きさ。温かみのある木製の持ち手に、パステルカラーがよく合う。蓋は鍋敷きにもなる。色は写真のチリレッド、イエロー2色のほかティール(水色)、ホワイトの4色。直径18.5×H11.9cm、15000円。

バターウォーマーはミルクを温めるほか、ソースを作る、ゆで卵を1~2個ゆでるなど食材を少量調理するのにちょうどいい大きさ。色は写真のティールのほか、チリレッド、イエロー、ホワイトの4色。直径9.5×H8cm、各5000円。

問い合わせ:佐藤商事
TEL:03-5218-5338
http://www.satoshoji.co.jp

◆3◆ ストウブ / ピコ・ココット ラウンド 10 cm・14 cm・24 cm ブラック
一流レストランのシェフからも高い支持を得ている『ストウブ』の鍋。なかでも、フランスの三ツ星シェフ、ポール・ボキューズ氏らと共同開発で生まれた『ピコ・ココット』シリーズは、創業以来、世界中で愛されている鋳物ホーロー鍋の逸品だ。肉はふっくらジューシーに、野菜はホクホクとみずみずしいままに調理できる。その秘密は、ストウブ社独自の“アロマ・レイン“。食材から出た旨味を含む水分が、鍋の裏の突起を伝って、食材にまんべんなく降り注ぐ。この循環によって、食材の美味しさやみずみずしさが閉じ込められたまま調理が可能になっているのだ。

また、フランスの伝統的な鋳物の製造方法を守りつつも、最新のホーロー加工技術により、鍋肌の美しい発色を可能にしているほか、内側に施された細やかな凹凸のある黒マットエマイユ加工のおかげで、焦げつきにくく、煮込み料理だけでなくロースト料理なども可能にしている。一つ持っていると何役もこなす優れものだ。サイズは直径10×W13×H7 cm、直径14×W18.7×H11.6cm、直径24×W30.3×H15.3cm、価格はそれぞれ11000円、16000円、34000円。

問い合わせ:ツヴィリング J . A . ヘンケルス ジャパン
TEL:0120-75-7155
http://www.staub-online.com/jp/ja/home.html

◆4◆ ル・クルーゼ / ソースパン18cm
もう皆さんご存じの『ル・クルーゼ』。フランス郊外の小さな町で産声を上げて以来、今では鋳物ホーロー鍋のパイオニア的存在として、世界中で愛され続けている。まず、この鍋の魅力は、熱伝導率の良さだ。鍋全体に鍋に熱がまわるので、食材の旨味をじっくりと引き出してくれる。中火以下の優しい火で調理しても、ふんわりムラなく仕上がり、煮込み料理だけでなく、揚げ物、炒め物、炊飯にいたるまで、微妙な火加減を必要とする調理にぴったり。

ル・クルーゼといえば、その愛らしいカラーバリエーションも特徴の一つ。創業以来のブランドカラーのオレンジをはじめ、レッド、クインスイエローなど、オリジナリティあふれる色鮮やかなラインナップをそろえている。インテリアの一部としても、テーブルウェアとしても食卓を華やかに演出してくれる。

写真のソースパンは、本国フランスでも根強い人気を誇る。食材をボイルしたり、スープやリゾット作り、ちょっとした温め直しなどにもぴったり。卓上コンロにのせてチーズフォンデュを楽しむなど、アイデア次第でいろいろな使い方ができる。直径18×H12cm、23000円。

問い合わせ:ル・クルーゼ カスタマーダイヤル
TEL:03-3585-0198
http://www.lecreuset.co.jp

※問い合わせ先および価格は2016年5月現在のものです。


(暮らし上手編集部)

M

最終更新:6/28(火) 18:00

エイ出版社

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。