ここから本文です

ルーニー、代表継続を明言。次期監督に興味「選ばれた場合、間違いなく僕は来る」

フットボールチャンネル 6/28(火) 10:10配信

 イングランド代表の30歳FWウェイン・ルーニーが、今後も同代表でプレーを続けていくことを誓った。27日に英紙『デイリー・ミラー』が報じている。

 現地時間27日にEURO2016の決勝トーナメント1回戦が行われ、イングランドはアイスランド代表と対戦。ルーニーはキャプテンマークを巻いて先発出場を果たすと、4分にPKからゴールを決めた。しかし、すぐに同点に追いつかれ、さらにもう一点を追加されたイングランドは1-2の敗戦を喫している。

 アルゼンチン代表のリオネル・メッシはコパ・アメリカ決勝戦を終えた後に代表引退を表明した。それに続いてルーニーも代表引退するのではないかとの噂が浮上しているが、本人はそれを否定した。

「今夜は残念だったが、僕は楽しむことができたし、イングランド代表として誇りを持ってプレーすることができた。僕は次の監督が誰になるのか興味を持っている。選ばれた場合、間違いなく僕はここに来るよ」

 再び代表に選出されることがあれば、そこでプレーすることを誓ったルーニー。イングランドでは通算115試合に出場し53得点を決めており、今後もチームのキャプテンとして活躍を続けていくことになりそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:6/28(火) 10:11

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。