ここから本文です

元リバプールのリーセ氏、生まれて初めてビールを飲む。妻に唆されて35歳で人生初体験

フットボールチャンネル 6/28(火) 13:06配信

 かつてリバプールで活躍したヨン・アルネ・リーセ氏が、35歳にして人生初の体験をしたようだ。元ノルウェー代表のリーセ氏は、生まれて初めてビールを飲んだのだという。英紙『デイリー・ミラー』などか伝えている。

 リーセ氏はパーティーで妻のルイーズ・アンジェリカさんに唆され、瓶ビールを一口飲む様子を撮影した動画を自身の『インスタグラム』に公開した。

 初めてのビールにリーセ氏は苦い表情をしていたが、一緒にその様子を見ていた妻と友人たちはそれを見て楽しんでいたようだ。投稿された動画には「初めてビールを飲んでみたよ。もう勘弁だね」と綴られていた。

 リバプール時代にはチャンピオンズリーグ優勝も遂げたリーセ氏は、その後ローマやフルハムを渡り歩き、母国ノルウェーのオーレスンFKでのプレーを最後に今季限りで現役を引退している。

フットボールチャンネル

最終更新:6/28(火) 15:42

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革