ここから本文です

「クラシカロイド」に杉田智和、梶裕貴、鳥海浩輔ら出演

Smartザテレビジョン 6/29(水) 21:45配信

10月からNHK Eテレでスタートするアニメ「クラシカロイド」のメインキャストが発表された。

【写真を見る】公開されたシーン写真からは、何かを調理している様子のベートーヴェンの姿を見ることができる

同番組は、音楽で町おこしをする地方都市に住む高校生・歌苗(かなえ)と奏助(そうすけ)の前に、突如ベートーヴェンとモーツァルトが現れることから始まるコメディーアニメ。

“クラシカロイド”と名乗るこの2人が奏でる音楽“ムジーク”には奇妙な力があり、星が降ったり、巨大ロボが現れたりの大騒動が繰り広げられる。

今回の発表でベートーヴェンを杉田智和、モーツァルトを梶裕貴、ショパンを鳥海浩輔、リストを能登麻美子、シューベルトを前野智昭が担当することが分かった。

また、物語の鍵である音楽“ムジーク”のプロデューサーに決定している布袋寅泰、tofubeats、つんく♂に加え、新たに浅倉大介の参加も発表された。

最終更新:6/29(水) 21:45

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集