ここから本文です

「私たちが主役」広瀬すずさんがアピール―総務省の参院選特設サイトに政見放送の予定など

政治山 6/29(水) 7:30配信

 総務省は27日、参院選特設サイトを更新し、候補者ホームページのリンクや政見放送の日時が分かるページにリンクし、情報収集が便利になりました。選挙公報や期日前投票所も確認でき、選挙情報を知りたい人のプラットフォームとして利用できます。

 メインビジュアルは今月18歳となったばかりのイメージキャラクター、広瀬すずさんの正面写真で、「選挙は、私たちが主役ですから。」「日本の将来を決めに行こう。」と18歳選挙権を前面に押し出したメッセージを強調しています。

 3日おきに計6本のカウントダウン動画がアップされ、24日は広瀬さんが「あと16日」のフリップを持って「期日前投票」篇を、27日は「あと13日」と掲げて「不在者投票」篇を動画で紹介しています。次回は30日の予定です。

<株式会社パイプドビッツ 政治山カンパニー 編集・ライター 上村吉弘>

最終更新:6/29(水) 7:30

政治山

記事提供社からのご案内(外部サイト)

政治山

株式会社パイプドビッツ

政治山は政治・選挙情報のポータルサイト
です。選挙において投票の判断材料となる
記事、候補者紹介・比較、動画、調査分析
などをお届けします。

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。