ここから本文です

『ガールズ&パンツァーWalker』 劇場アニメ大ヒットの秘密を徹底検証

KAI-YOU.net 6/29(水) 13:28配信

劇場版の大ヒットで話題のアニメ『ガールズ&パンツァー』を特集したムック本『ガールズ&パンツァーWalker』が、6月30日(木)に刊行される。

【写真をすべて見る】『ガールズ&パンツァーWalker』表紙は描き下ろしイラスト

観客動員120万人突破という大記録を達成した『ガールズ&パンツァー』のヒットの要因をさまざまな角度から検証しながら、作品の舞台となった茨城県大洗町の魅力を紹介していく。

劇場版大ヒットで話題の『ガールズ&パンツァー』とは?

『ガールズ&パンツァー』(通称:「ガルパン」)は、2012年から2013年にわたって放送されたTVアニメをはじめとするオリジナルアニメシリーズ。

戦車を使用した武道「戦車道」の有名な流派・西住流家元の娘である西住みほを中心に、戦車道の弱小校が全国大会の制覇を目指し勝ち上がっていくという熱血ストーリーだ。

OVAや漫画、ゲームなどのメディアミックス展開も行われ、2015年11月からは『ガールズ&パンツァー 劇場版』がロングラン上映中。立川シネマシティでの「極上爆音上映」や4DXなど、臨場感あふれる上映形態でも話題を集めている。

SNS上では、劇場版を見た人々が、その魅力を語り尽くせぬあまり呆然と口にする「ガルパンはいいぞ」というスラングが生まれるほど。

また、TVアニメ放送時より、舞台となった大洗町の商店や行事などとのさまざまなタイアップでも知られており、日々数多くのファンが大洗町を訪れている。

『ガールズ&パンツァー 劇場版』大ヒットの秘密とは?

今回刊行される『ガールズ&パンツァーWalker』は、劇場関係者や識者へのインタビューをはじめ、さまざまな角度から劇場版大ヒットの秘密に迫るという内容。

また、西住みほ役の声優・渕上舞さんのスペシャルインタビューやグラビア、大洗町の魅力にクローズアップした「大洗Walker」、キャラクター原案協力の野上武志さんをはじめとした人気漫画家4人による描き下ろしコミックなど、ファン必見の特集が目白押し。

オリジナル缶バッジ、スマホゲーム『ガールズ&パンツァー 戦車道大作戦!』のシリアルコード、描き下ろし表紙ポスターなどの付録もついてくる。

かまたあつし

最終更新:6/29(水) 13:28

KAI-YOU.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。