ここから本文です

Facebookが自殺をほのめかす投稿を報告できるように

ライフハッカー[日本版] 6/29(水) 21:40配信

Facebookが新しく、自殺や自傷行為をほのめかすような友人の投稿に対して、ユーザーがFacebook運営に報告できる機能を追加しました。

投稿を報告すると、Facebookのグローバルコミュニティ・オペレーションチームへメッセージが送信され、投稿がチーム内で検証される仕組み。報告する際、本人にメッセージを送れるオプションもあります。声のかけ方が分からない人は、テンプレートのメッセージを送信することも可能です。

もし自分の投稿が誰かによって報告されたら、自殺を防止するためのアドバイスや団体への連絡先を閲覧できます。この新機能はすでに全世界で展開されています。

報告は各投稿の右上にあるメニューから、次のようにたどります。

この投稿を報告 → Facebookに乗せるべきではないと思う → 脅し、暴力的、または自傷行為をほのめかすものである → 自傷行為または自殺

Facebook Offers Tools for Those Who Fear a Friend May Be Suicidal|The New York Times
Thorin Klosowski (原文/訳:wasabi)

最終更新:6/29(水) 21:40

ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

最新ITサービス使いこなしガイド
ビジネス向けガジェット/ツール紹介
いま使える節約マネーハック術
モチベーションを上げるマインドハック