ここから本文です

激変する韓国芸能界、相次ぐ不祥事にファンが鉄槌

JBpress 6/29(水) 6:15配信

 日本では年初から芸能人たちの不倫問題などが連日ニュースになっていたが、韓国も今年の芸能界は荒れに荒れている。

 海外での性売買問題、飲酒運転、投資詐欺、性暴力、不倫とゴシップが目白押しなのである。

 昨年12月に米国へ入国しようとした女性アイドルグループが性売買従事者に誤解されて15時間も空港に足止めされた挙句、入国を果たせないまま帰国したことは、韓国人として恥ずかしいニュースであった。

 アイドルの所属事務所は、米国で行われるコンサートに出演する際のビザを取ってなかったので、それがまずかったと弁明した。たぶん、彼女たちは母国の韓国でさえ認知度の低い新人アイドルだったこともあったのだろう。

■ アイドル出身者が売春を自白

 それでも韓国の若くてきれいな女性がそのような誤解を受けたことはとても衝撃的である。

 そうしたショックの余震がまだ残っている中で、今度は実際に中国でも活躍しているアイドル出身の女性が性売買で事実を認め罰金を払ったという。

 略式起訴のため実名は隠されているものの、本当にそうしたことがあると認めたことで、芸能界に及ぼす影響は大きかった。

 こうした様々な問題が露呈している芸能界で、最近の最もショッキング事件と言えば、パク・ユチョンのレイプ事件である。

 パク・ユチョン(以下、パク)と言えば、日本でも認知度の高い元東方神起のメンバーである。

 東方神起から3人が脱退し「JYJ」というアイドルグループを新しく作り、その主要メンバーであるパクは音楽だけでなく、ドラマでも主人公として活躍し、日中韓のみならず東南アジアでも絶大な人気を誇っている。

 現在は兵役のため軍に所属しているが、彼がまたドラマにキャスティングされればヒット間違いなしの韓流スターである。

 そんなパクがルームサロン(日本のキャバレーまたはクラブに該当)のトイレでそこの従業員女性(ホステス)を強姦したとして告訴された。

■ 4人の女性が立て続けに告訴

 それを皮切りに立て続けに4人の女性から告訴されるという前代未聞の事態となった。余談だがそのどれもがトイレで行われたという、つっ込みどころもある。

 パクは、最初の告訴に対し、彼もまた相手を告訴し、まだ進行中の事案なので彼がクロかシロかははっきりと分からない。

 だが、彼のファンたちの中でも最も大きいファンクラブであるDC JYJは、2016年6月17日からパクを外した他の2人だけを支持すると表明した。物議を醸したパクを非難し、今後彼と関連したすべての活動やコンテンツを徹底して排斥すると述べた。

 彼らは、2009年JYJの3人が以前の所属事務所と訴訟を起こしてからずっと3人を支持してきた。しかし、今回強姦事件が本当にあったかどうかはともかく、そういった場所に出入りしたということ自体が許せないとしている。

1/2ページ

最終更新:6/29(水) 6:15

JBpress

記事提供社からのご案内(外部サイト)

JBpress PremiumはJBp
ressが提供する有料会員サービスです。
新たな機能や特典を次々ご提供する“進化
するコンテンツ・サービス”を目指します。

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。