ここから本文です

安藤忠雄が手がけた美しい教会も! 「星野リゾート」の極上ウエディング

CREA WEB 6/29(水) 12:01配信

軽井沢ならではの上質な美食とおもてなし

 CREA7月号およびCREA Traveller夏号では、別冊付録として「CREA Wedding ウエディングStyle 2016 世界中がアイ・ラヴ・ユー!」を特集。ここでは、星野リゾートのウエディングを紹介しよう。

「星野リゾート 軽井沢ブレストンコート」は、この地の迎賓文化を受け継ぎ、素材にこだわった美食と上質なおもてなしを提供している。緑に包まれた軽井沢は、明治時代に英国の宣教師が拓いた教会の街でもある。

 こちらのホテルでは、軽井沢を代表する2つの教会での挙式をサポート。軽井沢で90年以上の歴史を持つ「軽井沢高原教会」と石とガラスが織りなす建築「石の教会 内村鑑三記念堂」。どちらも軽井沢ならではの挙式になりそう。

 パーティ会場もスタイルに応じて選べる。「湯川ガーデンテラス」は10~40名前後のアットホームなパーティを希望するカップルにぴったり。大きな窓が特徴的な、開放感のあるガーデンレストランだ。お料理はプライベートシェフがゲストのそばで仕上げる、五感を刺激するようなおもてなし。

 会食後は同じ会場でアフターティータイムを。日が暮れるとガーデンにはキャンドルの灯りがともり、幻想的な空間に。ほっとひと息つきながら、親しい人たちとゆっくり過ごす特別な時間は、忘れられない一夜になるはず。

星野リゾート 軽井沢ブレストンコート
所在地 長野県軽井沢町星野
電話番号 0267-46-6200
URL  http://blestoncourt.com/wedding/

八ヶ岳山麓のリゾートは多彩なパーティを用意

 八ヶ岳の豊かな自然に囲まれた「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」は、石畳の回廊などヨーロッパを思わせるデザインと非日常の空間が広がる祝祭のまち。

 その中にあるガーデンチャペル「ZONA」は、緑に囲まれた美しいチャペルだ。2枚の葉が重なり合う姿をモチーフにし、約束の言葉を交わすと天蓋がゆっくり開く独創的なチャペルの設計は、DAIKANYAMA T-SITEなどをデザインしたKDa(クライン・ダイサム・アーキテクツ)が手がけている。

 リゾナーレ八ヶ岳では多彩なパーティスタイルが用意されている。6~32名向けの「アルフレスコ」は、アットホームな貸し切りスタイルのガーデンパーティにおすすめ。オープンエアの空間には木漏れ日がこぼれ、オーガンジーが心地よい風に揺らぐ。参加者をあたたかくもてなすには最高の雰囲気だ。

 料理は、シェフが選び抜いた山梨・長野産の旬の食材を使ったイタリア料理。ワインにも、山梨や長野の名品が用意されている。常時2000本のワインから、料理に合ったワインをソムリエがセレクト。大地の恵みを感じられる野菜とワインのマリアージュに酔いしれる。

 アルフレスコは、翌朝まで貸し切りでゆっくり過ごせるステイウエディング。アフターディナーも家族や親しい人たちと一緒に夜更けまで語り合うことができる。

星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳
所在地 山梨県北杜市小淵沢町129-1
電話番号 050-5828-6831(リゾナーレ八ヶ岳ウエディングサロン)
URL http://risonare-wedding.com/

1/2ページ

最終更新:6/29(水) 12:01

CREA WEB

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CREA

文藝春秋

2016年12月号
11月7日発売

定価780円(税込)

おいしいもの、買いたいものいろいろ
贈りものバイブル

毎日使いたいベストコスメ発表!
村上春樹「東京するめクラブ」より熊本再訪のご報告

ほか

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。