ここから本文です

清掃担当者のクールなダンスに驚き!TDLの新ショー

東京ウォーカー 6/30(木) 17:45配信

東京ディズニーランドで6月16日、9つの新規アトモスフィア・エンターテイメントがスタートした。アトモスフィア・エンターテイメントとは、時間を定めずに実施される、パークの各エリアの雰囲気に合わせた小規模なショー。今回はこれらの中から、さまざまな場所で行われる「ファン・メンテナンス」と「ブレイクビート・ダンサーズ」を紹介しよう。

【写真を見る】パークのキャストが突如…!?

「ファン・メンテナンス」(パークワイド、パレードルート、その他で開催)は、パークのメンテナンスを日夜行っているキャストが、突如繰り広げるパフォーマンス。

黄色いヘルメットをかぶり、青い作業着を着たメンテナンスの作業員が、オレンジのカートを押しながら登場したかと思うと、通り行く人々の前でユニークな動きをし始める。

看板やベンチ、トラッシュ缶(ゴミ箱)など、目の前にあるさまざまな設備をチェックしながら“メンテナンス”を行うのだが、メンテナンスが必要な箇所からは不思議な音や音楽が…!?ゲストを巻き込んで、各設備が本当に修繕されたかチェックを行うなど、笑いの絶えない面白パフォーマンスが用意されている。

一方の「ブレイクビート・ダンサーズ」(パークワイド、パレードルート、その他で開催)も、移動しながら、さまざまな場所で行われるパフォーマンスイベント。グレーのカートを引いた、パークの清掃を担当しているカストーディアルキャストと、ゲストの誘導や案内をしているゲストコントロールキャストが、突然アクロバティックなダンスを披露する。

ゲストが手拍子をすると、それに合わせ、目の前で迫力あるダンスを繰り広げる二人。ヒップホップ調にアレンジされたディズニーの音楽で、激しく踊り出すカストーディアルとゲストコントロールの格好良さに引き込まれること間違いなしだ!【東京ウォーカー】

最終更新:6/30(木) 17:45

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

なぜ今? 首相主導の働き方改革