ここから本文です

「これはイイ…」女子が可愛く見えるスポーツ姿TOP10

R25 6/30(木) 16:56配信

初夏の陽気に誘われて、スポーツを楽しむ機会の増える季節。男同士の勝負も燃えるが、男子たるもの女性のユニフォーム姿も期待せずにはいられない。ランナーウェア、テニスのスカート、競泳水着など様々だが、どれが一番そそる…? そこで、20~30代の男性会社員200人に、「女子が可愛くみえるスポーツのユニフォーム」についてアンケート調査を行った。

■女子が可愛く見えるスポーツのユニフォームTOP10
(18の項目から1~3位まで選んでもらい、1位を3pt、2位を2pt、3位を1ptとして集計。R25調べ・協力/アイリサーチ)

1位 テニスのユニフォーム 175pt
2位 競泳水着 162pt
3位 ビーチバレーウェア 125pt
4位 スキーウェア 122pt
5位 体操や新体操のユニフォーム(レオタード) 94pt
6位 弓道着 93pt
7位 フィットネスのウェア 69pt
8位 ラクロスのユニフォーム 47pt
9位 ゴルフウェア 40pt
10位 ランニングウェア 37pt

最も人気が集まったのは、「テニスのユニフォーム」。ミニスカートに、大胆に開いた胸元が特徴的。清潔感もあり、確かに納得の1位だろう。これに続くのが「競泳水着」「ビーチバレーウェア」といった、露出が多く、体のラインがしっかり出るユニフォーム。そして、“ゲレンデは可愛さ3割増し”といわれる「スキーウェア」が4位にランクインした。選んだ理由を回答者に聞いてみた。

【1位 テニスのユニフォーム 175pt】
「スカートがいい」(22歳)
「ゆれるスカートなど」(23歳)
「スポーツの定番で、動きもあるのでかわいさが倍増する」(30歳)
「サンバイザーがよい」(35歳)

【2位 競泳水着 162pt】
「露出が大きいから」(30歳)
「女性らしさが際立つ」(31歳)
「身体のラインがはっきりするから」(36歳)
「体のラインが強調されて健康的に見えるから」(39歳)

【3位 ビーチバレーウェア 125pt】
「せくしーだから」(23歳)
「活動的な感じがするから」(34歳)
「体形をスリムに見せるから」

【4位 スキーウェア 122pt】
「雪山という状況がそう見えさせている」(32歳)
「見える範囲が狭いのもあり輝いて見える。普通にかわいい」(35歳)

【5位 体操や新体操のユニフォーム(レオタード) 94pt】
「女性独特のものなので」(28歳)
「女性らしさが一番出ていると思う」(39歳)

【6位 弓道着 93pt】
「和の雰囲気があってかわいいと思う」(24歳)
「和装を見ることがあまりないので新鮮だから」(32歳)

【7位 フィットネスのウェア 69pt】
「身体のラインが見えるから」(29歳)
「個性があって着こなしが上手い人が着ると可愛く見える」(37歳)

【8位 ラクロスのユニフォーム 47pt】
「清潔感もありつつ、色気も出そう」(32歳)

【9位 ゴルフウェア 40pt】
「スカートがかわいい」(32歳)

【10位 ランニングウェア 37pt】
「健康美」(34歳)

「女性らしい」「健康的だから」「露出が多いから」など、それぞれの重視するポイントがズラリ。特に上位に入ったユニフォームには「露出」や「スタイルが良く見える」という声が多かった。

ちなみに、今回20~30代の年代別でもランキングを出してみたところ、以下のような結果となっている。(20代:47人、30代:153人)

■女子が可愛く見えるスポーツのユニフォームTOP5~20代編~
1位 テニスのユニフォーム
2位 競泳水着
3位 弓道着
4位 ビーチバレーウェア
5位 スキーウェア

次点 体操や新体操のユニフォーム(レオタード)

■女子が可愛く見えるスポーツのユニフォームTOP5~30代編~
1位 テニスのユニフォーム
2位 競泳水着
3位 ビーチバレーウェア
4位 スキーウェア
5位 体操や新体操のユニフォーム(レオタード)

次点 弓道着

ラインナップはほぼ変わらないものの、特徴的なのは「弓道着」だろう。30代では6位とやや控えめな人気だが、20代では3位と高順位。もしかすると、若者の方が“和美人”に心動かされる人が多いのかも。

梅雨に入る6月初旬まで、比較的いい天気は続きそう。スポーツイベントなどに参加して、可愛い女の子とともに汗を流してみては…?
(千川 武)
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:6/30(木) 16:56

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場