ここから本文です

ムヒタリアン退団が濃厚のドルトムント。後釜にヴォルフスブルクのドイツMF獲得へ

フットボールチャンネル 6/30(木) 0:30配信

 マンチェスター・ユナイテッドに移籍が確実視されているボルシア・ドルトムントのMFヘンリク・ムヒタリアン。ドルトムントはその後釜にヴォルフスブルクのMFアンドレ・シュールレを考えているようだ。28日、ドイツ紙『レヴィーアシュポルト』が伝えている。

 来夏にドルトムントとの契約が切れるムヒタリアン。ドルトムントのハンス・ヨアヒム・ヴァツケCEOはかねてより「ムヒタリアンの契約は2017年の6月30日まである」と語っていた。しかし、ユナイテッドが4000万ユーロ(約45億円)を提示し、今夏の獲得を希望している。

 ユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督はムヒタリアンを高く評価し、移籍金を増額させるほど獲得に本腰だ。今夏、ドルトムントはムヒタリアンを手放さなければ高額な移籍金を得ることができない。

 シュールレはドルトムントを率いるトーマス・トゥヘル監督とは旧知の仲だ。両者は2009年から2011年の2年間マインツで共に戦った。シュールレをデビューさせたのもトゥヘル監督だ。

 これまでチームを支えた主力たちが大量移籍したドルトムント。大刷新されて迎える来シーズンのメンバーの中にシュールレの名はあるのだろうか。

【了】

フットボールチャンネル

最終更新:6/30(木) 6:30

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

なぜ今? 首相主導の働き方改革