ここから本文です

『キング・オブ・エジプト』予告編&ポスター公開 巨大スフィンクスの来襲やピラミッドの崩壊も

リアルサウンド 6/30(木) 12:01配信

 世界20カ国でオープニング興行収入No.1を記録した『キング・オブ・エジプト』より、ポスタービジュアルと予告編が公開された。

 本作は、神と人間が共存する古代エジプトを舞台にしたアクション・アドベンチャー。盗賊の青年・ベックが、王に君臨する重要なアイテム“神の眼”を探し出すため、天空の神・ホルスらとともに冒険の旅に出る模様を描く。

 『アイ、ロボット』のアレックス・プロヤス監督がメガホンを取り、『マレフィセント』のブレントン・スウェイツ、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のコートニー・イートン、『ゲーム・オブ・スローンズ』のニコライ・コスター=ワルドー、『300 <スリーハンドレッド>』のジェラルド・バトラー、『G.I.ジョー バック2リベンジ』のエロディ・ユン、『英国王のスピーチ』のジェフリー・ラッシュ、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のチャドウィック・ボーズマンらが出演する。

 このたび公開された予告編は、黄金の楽園であった古代エジプトが、残虐な暴君と化した砂漠の神・セトにより支配されるシーンから始まり、盗賊のベックと天空の神・ホルスの出会いや、王座を巡る闘いの模様などが収められている。一方のポスタービジュアルには、“<神の眼>を盗んでエジプトの王座を奪え!”というコピーとともに、エジプトの風景を背景に“神の眼”を持ったスウェイツ演じるベックらの姿が収められている。

リアルサウンド編集部

最終更新:6/30(木) 12:01

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。