ここから本文です

みきとP、初音ミクイベント『マジカルミライ2016』テーマ曲MV公開

リアルサウンド 6/30(木) 16:20配信

 みきとPが、初音ミク『マジカルミライ2016』のテーマ曲「39みゅーじっく!」のMVを公開した。

 『マジカルミライ2016』は、「初音ミク」の創作文化を体感できるイベント。同曲は、みきとPが「日本中の、いや世界中のみなさん、歌って踊ってキュンとなって、楽しんでください!39みゅーじっく!!」というメッセージを込めて、イベントのテーマ曲として書き下ろした。

 また、同曲のMVを初音ミクのYouTube公式アカウント、およびみきとPのニコニコ動画アカウントにて公開。MV内のイラストはまご、映像制作はNot-116が手掛けている。

 なお、同楽曲を収録する『初音ミク “マジカルミライ2016”』のオフィシャルアルバムは、8月3日にリリース。みきとPによるオリジナル楽曲「Tears River」もボーナストラックとして収められ、DVDとの2枚組で発売する。 また同日8月3日には、みきとPが約2年ぶりとなるボカロ曲集『愛島雑貨店』をヴィレッジヴァンガード限定でリリースする。

リアルサウンド編集部

最終更新:6/30(木) 16:20

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。