ここから本文です

補強資金“285億円”! 巨人PSG、CL制覇へ向けて執念の爆買いか

フットボールチャンネル 6/30(木) 12:25配信

 パリ・サンジェルマン(PSG)は2016/2017シーズンをチャンピオンズリーグ(CL)制覇の年と定めているようだ。29日、スペイン紙『アス』が報じている。

 先日セビージャでヨーロッパリーグ三連覇を達成したウナイ・エメリ氏の新監督就任を発表したPSG。同指揮官には補強資金として天文学的な数字である2億5000万ユーロ(約285億円)を用意したとみられている。

 PSGはローラン・ブラン前監督が指揮した過去3シーズンはリーグ・アンを三連覇、クープ・ドゥ・フランス(国内カップ)を2014/2015シーズンと2015/2016シーズンに二連覇、クープ・ドゥ・ラ・リーグ(国内カップ)を三連覇と国内ではまさに敵なしの状態だ。

 それでも、悲願のCL制覇が成し遂げられなかったことで26億円もの違約金を払ってブラン監督を解任。欧州で圧倒的な成績を収めているエメリ監督を招聘した。

 ズラタン・イブラヒモビッチが今季限りで退団し、新時代が幕を開けるPSG。果たして、悲願のCL制覇を成し遂げることはできるのだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:6/30(木) 12:49

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)