ここから本文です

【EURO2016】ポルトガルのCBが「C・ロナウドを信じ、タイトルを獲る」と準々決勝を前に意気込み語る!

SOCCER DIGEST Web 6/30(木) 6:00配信

「あの願望とハードワークには誰も敵わない」

 EURO2016はいよいよ準々決勝がスタートする。その最初の試合となるのは、6月30日(現地)に行なわれるポーランド対ポルトガルだ。その一戦を前にポルトガル代表CBのジョゼ・フォンテが意気込みを語った。
 
 英紙『テレグラフ』のインタビューに応えたフォンテは準々決勝を前に「僕らは自分たちが望むものを手にすることができる」と自信を口にし、スポルティング・リスボン時代にチームメイトでもあったC・ロナウドについても次のように語っている。
 
「彼と会ったのは13歳の時。シャワールームで腕立て伏せをしていたのをよく覚えているよ。誰に対しても『僕は君より多く腕立てができるよ』って言ってトレーニングの後に誰よりも多く腕立てをしていた。それは彼がどれくらい競争的かを示していたし、そして今、C・ロナウドは誰よりも前にいる」
 
「僕はメッシが好きだけど、C・ロナウドはC・ロナウドさ。彼がチームメイトが帰った後も誰よりも速く、そして強くなろうとジムでトレーニングを続けている姿を僕は何百万回と見ている。『最高の選手になりたい』というあの願望とハードワークには誰も敵わないよ」
 
 ポルトガル代表のエースでもあるC・ロナウドを絶賛したフォンテはポーランド戦に向けても熱弁をふるった。
 
「C・ロナウドはチームのために自分の実力を再三再四、証明してきた。ポルトガルで歴代トップのスコアラーでもあるんだ。僕らは彼を信頼しているし、彼と一緒にEURO制覇を成し遂げなければいけない。なんとしても勝利したいし、僕らは勝つことができるチームだと思っているよ」
 
 

最終更新:6/30(木) 6:00

SOCCER DIGEST Web

なぜ今? 首相主導の働き方改革