ここから本文です

岡本夏美も絶賛!“ちんじゅうみん”スタンプが登場

Smartザテレビジョン 7/1(金) 10:00配信

ゴーちゃん。の新しい仲間として'15年に誕生したキャラクター・ちんじゅうみんが、7月1日(金)にLINEスタンプになった。

【写真を見る】“ゆる対応”スタンプがこの夏のLINEで欠かせないものに!?

このたび、ティーンのNo.1雑誌「Seventeen(セブンティーン)」とコラボし、開発された“セブンティーン×ちんじゅうみんコラボLINEスタンプ”「ちんじゅうみん ゆる対応スタンプ」はかわいくて、ゆるいところが魅力。12ちんじゅう全40種のちんじゅうみんスタンプは、この夏さまざまなシーンでコミュニケーションの手助けとなりそうだ。

ちんじゅうみんのYouTubeチャンネル「ちんTube」において、“公式マネージャー”として大活躍中の現役JK(女子高校生)モデル・なっつんこと岡本夏美も、今回の「ちんじゅうみん ゆる対応スタンプ」を絶賛。7月1日はなっつんの誕生日という記念すべき日でもあり、そんな大事な日にスタンプが発売されることを本人もとても喜んでいる様子だ。

ちんじゅうみんたちとも長い付き合いになりつつあるなっつんは、スタンプについて「使いたいスタンプが集まり過ぎていて、これを使うためだけにLINEしちゃいそう」と絶賛し、「みんなにも面白おかしく使ってヘビロテしてもらいたい!!」とアピールした。

「女の子っぽいかわいいスタンプよりもシュールなものの方が好きなので、今回の『ちんじゅうみん ゆる対応スタンプ』はどストライク!」というなっつん。中でも「よき」「うれしき」など、なっつんの周りではやっている言葉が使われたものをオススメしていた。

また、「神対応」「塩対応」など、近年さまざまな“○○対応”が出てきたが、このたび、これらの言葉に続く新語「ゆる対応」が誕生。ありとあらゆるコミュニケーションを円滑にしてくれること間違いなしの「ゆる対応」が、この“セブンティーン×ちんじゅうみんコラボLINEスタンプ”のテーマとなる。

学校生活、会社生活、友達との会話…実は「もっとゆる~い感じで返したいのに…」というシチュエーションに遭遇したときこそ、この「ちんじゅうみん ゆる対応スタンプ」の出番だ。送った人も、送られた人も思わず「ふふっ」と笑ってしまうような、ちんじゅうみんたちのシュールでゆる~い雰囲気は癒やし効果も抜群であり、“リア充”の人も、非リア充の人も、きっと満ち足りたスタンプ生活を送ることができるはず。

そしてスタンプの発売日の7月1日には、ちんTubeに待望の新動画がアップされることも決定。なっつんとちんじゅうみんたちが「ちんじゅうみん ゆる対応スタンプ」の楽しい使い方、オススメスタンプなどを楽しく、そしてゆるくレクチャーしてくれるという。

この動画を見れば、ますますスタンプを使うのが楽しくなること間違いない。ただし、楽し過ぎて私生活でも学校・会社でも、空気を読まずに“ゆる対応”ばかりしていて、相手に塩対応されないように気を付けて!

最終更新:7/1(金) 10:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。