ここから本文です

乃木坂46の15thシングルジャケ写はメンバーが自撮り合い!

Smartザテレビジョン 7/1(金) 17:52配信

7月27日(水)にリリースされる乃木坂46の15thシングルのタイトルが「裸足でSummer」に決定した。

【写真を見る】ジャケット撮影は“j自撮り”をテーマに行われ、今回センターを務める齋藤飛鳥も自分でパシャリ!

ジャケット写真のコンセプトには、若者の間でムーブメントとなっている“自撮り/セルフィー”を取り入れ、メンバー同士でしか撮れない自然な表情や、普段は見ることのできない素の姿を“自撮り棒”を使って表現している。

撮影は6月頭、千葉県九十九里のスタジオにて敢行。各グループに分かれ、メンバーも交代しながら自由に撮影を行った。また、ジャケット写真撮影時のオフショット動画も合わせて公開され、包み隠さないメンバーの素の表情が印象的となっている。

また、通常盤のジャケットを撮影したのは今作で初めてセンターを務める齋藤飛鳥。齋藤がメンバーの前に来て、選抜全員と自撮りをしたような構図になっている。今後もシングルに関する情報が随時発表されるとのことで、要チェックだ!

最終更新:7/1(金) 17:52

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。