ここから本文です

【恋愛塾】同棲も結婚もしない…“煮え切らない”関係から一歩抜け出すためには?

Suits-woman.jp 7/1(金) 17:30配信

彼とは、もう交際3年目。

もしかしたら、そこら辺の新婚さんよりも夫婦に近しい関係といえるかも……。でも、実際は同棲もしない、結婚もしない、いわゆる“煮え切らない”関係が続いている状態。

今、結婚適齢期に入っている女性からしてみれば、この先もずっと中途半端な関係が続いていくと思うと、彼に対しても何も言えなくなってくるでしょう。

良くも悪くも終わらせないと、本当にずっとこのままかも!?

そこで今回は、“煮え切らない”関係から一歩抜け出す方法についてご紹介してまいります。

自分と向き合う

中途半端な関係がずっと続いていると、さすがに不満も蓄積して、彼に感情をぶつけたくなるでしょう。しかし、自分の気持ちを整理しないまま、感情に任せて相手を怒っても、2人とも納得できる答えはみつかりません。

それにただ“モヤモヤ”しているだけなら、その原因をハッキリと突き止めなくては、話し合いの場を設けても、なかなか彼には、こちらの想いが伝わらないでしょう。

まずは、ゆっくり自分と向き合うこと。

頭の中だけでは考えられないなら紙とペンをもって、近くのカフェまで行き、ひたすら書き出していく方法もおすすめ。

いろいろな角度から自分に対して質問を投げかけているうちに、ふっと答えがみえてきます。ただ、心がスッキリしたとしても、その場で彼には連絡しないように。本当にこの結論が合っているのかどうかを確かめるため、一晩か二晩寝かせておきましょう。

優先順位をつける

自分と向き合うときに、もう1つ行なってほしい作業があります。

それが「優先順位」を決めること。

彼と煮え切らない関係が続いている今、あなたにとって優先すべきことは何ですか?

もし、そこまで同棲や結婚の優先順位が高くないなら、何が何でも彼との関係を前に進める必要はありませんよね。たとえば、仕事を軌道にのせたいと思っているなら、一緒に暮らすよりも、1人でいた(あるいは実家で暮らす)ほうが毎日マイペースに過ごせます。

しかし、仕事も楽しみたいけど彼とも一緒に暮らしたい気持ちが強いなら、彼と真剣に話し合いをすべき。今の自分にとって何を優先したほうがいいのかも、きちんと考えておきましょう。

1/2ページ

最終更新:7/1(金) 17:30

Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。