ここから本文です

『弱虫ペダル』が千葉県とコラボ 新作アニメ全6話配信

KAI-YOU.net 7/1(金) 14:26配信

人気TVアニメ『弱虫ペダル』と千葉県のタイアップによる自転車安全利用キャンペーン「ちばペダル~弱虫ペダルと学ぶ自転車交通安全~」が、2016年7月1日(金)から2017年3月31日(金)まで実施される。

【弱虫ペダル】の関連画像

特設Webサイトでは、千葉県のマスコットキャラクター・チーバくんとコラボしたオリジナルアニメ全6話が、9月9日(金)まで順次公開。

さらに、キャンペーン限定オリジナルグッズのプレゼント企画、キャンペーンCMの上映、リーフレット・ポスター・グッズ制作など、さまざまな企画が展開される。

自転車に青春をかける高校生たちを描く人気作『弱虫ペダル』

『弱虫ペダル』は、『週刊少年チャンピオン』にて連載中の渡辺航さんによる漫画を原作としたアニメシリーズ。自転車ロードレースに情熱を傾ける高校生たちのアツい人間ドラマとレースを描く。

2013年、2014年に放送されたTVアニメに続き、2015年には劇場版アニメが公開された。

そして9月にはスピンオフシリーズ『弱虫ペダル SPARE BIKE(スペアバイク)』の特別劇場上映、2017年1月からはTVアニメ第3期の放送も控え、「ペダステ」の愛称で知られる2.5次元舞台版も女性を中心に人気を博している。

『弱虫ペダル』で自転車の交通ルールと安全利用を学ぶ!

今回のタイアップは、主人公・小野田坂道が通う総北高校が千葉県にあるという設定から実現。『弱虫ペダル』のキャラクターとともに、自転車の交通ルールについて認識を深め、楽しく安全に自転車を利用することを目的としている。

特設Webサイトでは、自転車の安全利用に関する情報を盛り込んだオリジナルアニメ全6話を順次公開。キャンペーン限定のタンブラープレゼント企画も実施される。

また、千葉県内3箇所の大型ビジョン(QVCマリンフィールド、フクダ電子アリーナ、幕張メッセ・メッセビジョン)ではキャンペーンCMを上映予定。オリジナルアニメやCM、グッズには、千葉県PRマスコットキャラクター・チーバくんも登場する。

最終更新:7/1(金) 14:26

KAI-YOU.net