ここから本文です

ジョニー・デップ、バスキア作品で約12億円の利益!

VOGUE JAPAN 7/1(金) 22:30配信

ジョニー・デップがバスキアの作品を販売したことで1150万ドル(約11億8000万円)の利益を得た。ジョニーは29日(現地時間)、ジャン=ミシェル・バスキアによる2点の芸術作品をクリスティーズでオークションにかけ、それぞれ475万ドル(約4億8900万円)と684万ドル(約7億円)で落札された。さらにジョニーの所有する他のバスキア作品も30日(現地時間)にロンドンで開催されるクリスティーズ250周年記念オークションに出品される予定だ。

ジョニー・デップの関連フォトギャラリー。

そんな中、現在アンバー・ハードと泥沼離婚を繰り広げているジョニーは、ロサンゼルスでのいざこざを出来るだけ避けるためにバハマに所有する島に飛び立ちたいと思っているようだ。ある関係者は「ジョニーはロサンゼルスに帰るつもりはありません。子供たち以外、ロスが恋しくなる理由はありませんし、子供たちにはバハマでも会えるんです。子供たちがそばにいることは常にジョニーにとって最高のことです。とても子供たちを恋しく思っていますからね。友人たちもちょこちょこ会いに来ていますよ。ジョニーは人に囲まれているのが好きですし、みんなジョニーを元気づけようとしています」と語っている。

Text by Bangshowbiz

最終更新:7/1(金) 22:30

VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年1月号
2016年11月28日発売

700円(税込み)

「超豪華!国内外の「OVER THE TOP」な女性たちの大特集
「Women of the Year」、「VOGUE BEAUTY AWARD」を発表」

Yahoo!ニュースからのお知らせ