ここから本文です

【自転車レース】ジャイアント・アルペシンがツール・ド・フランスでスペシャルジャージを使用

CYCLE SPORTS.jp 7/1(金) 7:48配信

ケガから復帰したデゲンコルプも出場

ドイツのチームジャイアント・アルペシン(UCIワールドチーム)は、7月2日に開幕する第103回ツール・ド・フランス(UCIワールドツアー)に、オリジナルの黒いチームジャージではなく『7月キット』と称したエチェオンド製の特別な白バージョンのチームジャージを使用すると発表した。

■チームCEOであるイワン・スペーケンブリンク(オランダ)のコメント「我々は特別なバージョンの白い『7月キット』をお披露目できて誇らしく思う。これはシーズンのフレッシュなスタートを象徴している。

知っての通り、スペインのカルペでのトレーニング中の事故で、チームの主要メンバー(デゲンコルプなど)が負傷するという経験をした。しかし、我々は冷静に長期的な展望に集中し続けた。現在、6カ月が経過し、我々はツール・ド・フランスに完全な状態でやって来た。事故に遭ったすべての選手が競技に復帰したので、もう一度新しい始まりの時を迎えているように感じている」


[チームジャイアント・アルペシン(ドイツ)のツール参加メンバー]
ワレン・バルギル(フランス)
ロイ・クルフェルス(オランダ)
ジョン・デゲンコルプ(ドイツ)
トム・ドゥムラン(オランダ)
シモン・ゲシュケ(ドイツ)
ゲオルグ・プライドラー(オーストリア)
ローレンス・テンダム(オランダ)
ラモン・シンケルダム(オランダ)
アルベルト・ティンメル(オランダ)

最終更新:7/1(金) 7:48

CYCLE SPORTS.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

CYCLE SPORTS 2017年1月号

株式会社八重洲出版

1月号
毎月20日発売

670円