ここから本文です

テント泊を快適、上手に過ごすためのコツ【「テントが破れた!」の応急処置は?】

エイ出版社 7/1(金) 17:30配信

「みんなで山を楽しもう」をモットーとする山好きのための情報サイト

初めてのテント泊は疑問だらけ。「みんなで山を楽しもう」をモットーとする山好きのための情報サイト『Share the Mountain 誰かを誘って、山に行こう!』から、テント泊で起きがちな問題への対処法や、知っておけば現地で役立つ情報をピックアップして紹介しよう!

「テントが破れた!」そんなときに持っておきたいお助けアイテムは?

言わずもがなテントも消耗品なので、経年の劣化や不慮の事故により、山行中に破損してしまうこともあるだろう。天候も穏やかで破損も小規模なら、そのままやり過ごすこともあるだろうが、環境がシビアなときは、瞬間接着剤を使って応急処置を施すと手間も少なく安心度も高い。補修用に、ガムテープより粘着性の強いダクトテープやパッチなどを準備しておくのは当然だが、極端な低温だと粘着力が低下して使いものにならなかったりする。その点、瞬間接着材は不凍性も高く、乾いてしまえば接着面も強固なので重宝するだろう。ただし、あくまでも応急処置。下山後は、必ずメーカー修理に出したり、破損がひどい場合は買い替えを。
また、瞬間接着剤を購入する際は、どんな材質に使用できるのかをあらかじめ確認しておくことが大事だ。

文◎編集部
イラスト◎田中斉

最終更新:7/1(金) 17:30

エイ出版社

なぜ今? 首相主導の働き方改革