ここから本文です

宇佐美、アウクスブルクとの4年契約にサイン「ピッチに立つのが楽しみ」

フットボールチャンネル 7/1(金) 20:36配信

 日本代表FW宇佐美貴史が1日、ブンデスリーガ1部のアウクスブルクと4年契約を締結した。クラブ公式サイト上で発表されている。

 先月30日に現地入りした宇佐美は、1日午前中にメディカルチェックをパスしアウクスブルクと2020年6月30日までの契約にサインした。その後ホームスタジアムで39番の真新しいユニフォームを持って契約締結が発表されている。

 正式にアウクスブルクの選手となった宇佐美は「いまは新しいチームメイトたちのことを知って、彼らとともにピッチに立つのが楽しみ」と、クラブ公式サイト上で移籍の喜びを語っている。

 なお同選手は2日にチームのトレーニングに合流して新しい同僚たちと顔を合わせる予定になっている。3日に組まれている地元クラブとの練習試合には出場しない見込み。2度目のドイツ挑戦で今度こそ才能と実力を証明できるだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:7/1(金) 20:45

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)