ここから本文です

かつての世界最高FW、チェルシー退団が決定。新天地はどこに?

フットボールチャンネル 7/1(金) 21:00配信

 チェルシーは1日、クラブ公式サイトにて3選手の退団を発表した。

 昨季限りでクラブを退団したのはFWラダメル・ファルカオ、FWアレシャンドレ・パト、GKマルコ・アメリアの3選手だ。ファルカオはマンチェスター・ユナイテッドへのレンタルの後、昨季モナコからチェルシーへとレンタル移籍を果たしていた。

【写真】EUROを彩る欧州美女。スタジアムに現れた美しきサポーターたち

 ポルトとアトレティコ・マドリーでヨーロッパリーグ(EL)優勝の原動力となったファルカオだが、度重なる負傷で選手価値を落としている。2年連続のプレミアリーグ挑戦も失敗に終わり、現在同選手の新天地は未定となっている。

 一部報道ではゴンサロ・イグアインを放出した場合にナポリが獲得するのではと噂されているファルカオ。リオ・デ・ジャネイロ・オリンピックにOA枠で出場する可能性も浮上している。

 かつては世界最高のFWとも称されたファルカオだが、果たしてキャリアを立て直すことはできるのだろうか。

フットボールチャンネル

最終更新:7/2(土) 7:39

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。