ここから本文です

初出場でEURO4強ウェールズ 喜び爆発のベイルは「僕らはこの旅を楽しんでいる」

Football ZONE web 7/2(土) 7:05配信

ハードワークを武器にベルギーを寄せ付けず

 欧州選手権(EURO)準々決勝でベルギーを3-1で下したウェールズのエースFWギャレス・ベイル(レアル・マドリード)は、同国史上初の4強進出という快挙達成に喜びを爆発させた。英公共放送「BBC」が、試合後のベイルのコメントを伝えている。

【随時更新】EURO2016を彩る欧州の美女サポーター写真集

「僕らは誰よりもハードに戦った。ピッチ上のあらゆる場所をカバーしていた。準決勝進出にふさわしかったと思う。自分たちを信じている。僕らが成し遂げていることをよく分かっているよ」

 今大会ここまで3得点で大会得点王争いでもトップタイに立つウェールズの牽引者は、同国の快挙達成に胸を張った。

 ベルギーはキャプテンMFエデン・アザール(チェルシー)やMFケビン・デ・ブライネ(ボルフスブルク)など、各ポジションにビッグクラブでプレーするスター選手を擁している。イングランドの下部リーグやスコットランドリーグの選手が代表に名を連ねるウェールズがタレント力で下回ることは間違いないが、チーム一丸となって戦う団結力をピッチの上で示し、FIFAランキング2位の格上相手に堂々たる戦いを披露した。

準決勝ではレアル同僚ロナウドと決戦へ

 初出場のEUROでベスト4進出という快挙を成し遂げた。ベイルはこの快進撃を楽しみながらプレーしているという。充実感に浸りながら、次なる戦いに目を向けている。

「素晴らしいことだね。僕らはできると信じていた。僕らはこの旅を楽しんでいるよ。自信を持って準決勝に進める。過去のゲームを振り返っている余裕はないんだ。準備をしっかりとして、自分たちのゲームプランを今後も続けていく。次の試合まではそんなに時間はない。お祝いはほどほどにしないとね」

 ウェールズにとって、ファンの応援も大きな支えとなった。ベイルは「(スタジアムには)べルギーのファンの方が多かったが、僕らのファンは10倍大きな声援を送ってくれた。彼らもこの旅を楽しんでいる」と語り、ファンと共に勝ち取った勝利の味を噛み締めていた。

 準決勝ではポルトガルとの対戦となる。レアルで同僚のFWクリスティアーノ・ロナウドとのスター対決には大きな注目が集まりそうだ。今大会では、ロナウドのお株を奪うように直接FKから2得点を挙げるなど、ウェールズ躍進をけん引するベイルが主役の座を張っている。直接対決でもその好調ぶりを示し、決勝への切符を勝ち取ることができるだろうか。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:7/2(土) 9:36

Football ZONE web