ここから本文です

キュレーター不明の新『Bowline』、夜の本気ダンス、フレデリック出演決定

リアルサウンド 7/2(土) 12:00配信

 タワーレコードが主催するイベント『Bowline』が、10月15日の名古屋・ダイヤモンドホール公演を皮切りに、4都市で『TOWER RECORDS presents Bowline 2016 curated by ?&TOWER RECORDS』を開催。その第6弾出演者として、夜の本気ダンス、フレデリックを発表した。

 同イベントは、毎回1組のアーティストをキュレーターとし、タワーレコードと共同で出演アーティストの選定などの企画を行なうライブイベント。今回は「BITE YOU!!!」をテーマとして、名古屋、大阪、仙台、東京の4都市で開催。毎日出演者が発表されており、7月4日にキュレーターと各出演者の日割りおよびチケット情報が発表となる。これまでは第1弾出演者としてMrs. GREEN APPLEが、第2弾としてゲスの極み乙女。とKANA-BOON、第3弾に岡崎体育、Creepy Nuts、第4弾に赤い公園、LILI LIMIT、第5弾としてTHE ORAL CIGARETTES、BLUE ENCOUNTがアナウンスされていた。

 また、今回は『Bowline』初の試みとして、今回のキュレーターを当てるキャンペーン「キュレーターは誰でしょう!?」を実施中。7月3日23時59分まで解答が受け付けられ、正解者の中から抽選で20組40名が公演に招待される。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/2(土) 12:00

リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ