ここから本文です

【J2採点|20節】札幌、C大阪、松本、岡山はいずれも1点差ゲームを制し順位は動かず

SOCCER DIGEST Web 7/2(土) 13:49配信

町田が横浜FCに敗れプレーオフ出場圏外に。

6月26日/18:04/NDスタ/5,113人
山形 2-2 水戸
前半 0-2
後半 2-0
得点者/山形=ディエゴ(56分)、川西(84分) 水戸=三島(23分)、白井(24分)
 
【採点理由】
前半山形を圧倒し、後半もカウンターを仕掛け続けた水戸は全体的に高め。一方、山形は後半に盛り返して追いついたものの、前半で退いた2人や三島に自由を与えた栗山、突破を許した両サイドバックなども低めに採点。逆に反撃の原動力になった選手を高めに評価した。MOMは1得点1アシストの川西翔太。後半高いポジションを取ってディエゴや大黒と絡んだことで躍動した。
 
【チーム採点】
山形 6
水戸 6.5
 
【MAN OF THE MATCH】
川西翔太(山形)
 
【山形|選手採点】
GK
1 山岸範宏 6.5
 
DF
2 田代真一 6
4 宇佐美宏和 5.5(64分OUT)
15 栗山直樹 5.5
27 高木利弥 5.5
 
MF
5 アルセウ 6
10 伊東 俊 6
11 ディエゴ 6.5
18 川西翔太 6.5
25 汰木康也 5.5(HT OUT)
 
FW
8 林 陵平 5(HT IN)
 
交代出場
FW
33 大黒将志 6(HT IN)
 
MF
16 佐藤優平 6.5(HT IN)
 
DF
24 荒堀謙次 6.5(64分IN)
 
監督
石﨑信弘 5.5
 
【水戸|選手採点】
GK
1 本間幸司 6
 
DF
2 田向泰輝 6
24 細川淳矢 6
30 ソン・ジュフン 6
 
MF
7 兵働昭弘 6.5
8 ロメロ・フランク 6.5
10 船谷圭祐 6.5(84分OUT)
14 佐藤 祥 6
17 湯澤洋介 6.5(81分OUT)
18 白井永地 6.5(89分OUT)
 
FW
11 三島康平 6.5
 
 
交代出場
FW
19 山村佑樹 -(81分IN)
 
MF
26 佐藤和弘 -(84分IN)
 
FW
9 萬代宏樹 -(89分 IN)
 
監督
西ヶ谷隆之 6
 
 
取材・文:嶋 守生(フリーライター)
 
************************
 
6月26日/18:03/フクアリ/10,344人
千葉 1-2 北九州
前半 0-1
後半 1-1
得点者/千葉=エウトン(82分) 北九州=原(25分)、風間(76分)
 
【採点理由】
MOMは貴重な先制ゴールを決め、後半の苦しい時間帯に追加点をアシストした原。その原のクロスからゴールを奪った風間、先制点に絡んだ星原、プレースキッカーとしてチャンスを演出した川島も高く評価した。一方、千葉は90分を通じて流動性が乏しく、試合後にはサポーターから大ブーイングを浴びた。及第点を付けられたのは一矢報いたエウトンのみだ。
 
【チーム採点】
千葉 5
北九州 6.5
 
【MAN OF THE MATCH】
原 一樹(北九州)
 
【千葉|選手採点】
GK
23 佐藤優也 5.5

J2リーグ順位表

DF
27 阿部翔平 5
3 近藤直也 -(4分OUT)
24 イ・ジュヨン 5
5 多々良敦斗 5.5
 
MF
6 山本真希 5
10 長澤和輝 5.5
14 町田也真人 5.5(82分OUT)
15 富澤清太郎 5.5
11 船山貴之 5.5 
 
FW
9 エウトン 6
 
交代出場
DF
17 大久保裕樹 5(4分IN)
 
FW
19 オナイウ阿道 5.5(54分IN)
 
MF
8 井出遥也 5(60分IN)
 
監督
関塚 隆 5
  
【北九州|選手採点】
GK
21 鈴木彩貴 6
 
DF
3 星原健太 6.5 
23 寺岡真弘 6
41 刀根亮輔 6
2 石神直哉 6
 
MF
7 風間宏希 6.5
24 新井純平 6(90+3分OUT)
10 小手川宏基 6
19 川島大地 6.5(90+4分OUT)
 
FW
9 原 一樹 7(90+2分OUT)
25 小松 塁 6
 
交代出場
DF
4 市川恵多 -(90+2分IN)

MF
17 加藤弘堅 -(90+3分IN)
 
MF
43 本山雅志 -(90+4分IN)
 
監督
柱谷幸一 6.5
 
取材・文:本田健介(サッカーダイジェスト編集部)
 
************************
 
6月26日/18:03/ニッパツ/6,871人
 
横浜FC 1-0 町田
前半 0-0
後半 1-0
得点者/横浜FC=大久保(68分) 町田=なし
 
【採点理由】
緻密な駆け引きをした中田監督、決勝点に絡んだ大久保と寺田を高評価。町田は主審と“戦って”しまった選手を減点した。
 
【チーム採点】
横浜FC 6
町田 5.5
 
【MAN OF THE MATCH】
大久保哲哉(横浜FC)
 
【横浜FC|選手採点】
GK
18 南 雄太 6 
 
DF
3 田所 諒 5.5
5 西河翔吾 6
15 市村篤司 6
21 大﨑玲央 6
 
MF
6 中里崇宏 5.5
10 寺田紳一 6.5
16 野村直輝 6(78分OUT)
19 小野瀬康介 6
 
FW
9 津田知宏 5.5(65分OUT)
11 三浦知良 5.5(57分OUT)
 
交代出場
FW
39 大久保哲哉 7(57分IN)
 
FW
14 イバ 6(65分IN)
 
DF
22 永田拓也 ―(78分IN)
 
監督
田中仁司 7
 
 
【町田|選手採点】
GK
21 高原寿康 5.5
 
DF
4 三鬼 海 5.5
5 深津康太 5.5
19 松本怜大 5.5
37 カルフィン・ヨン・ア・ピン 5.5
 
MF
6 李 漢宰 5.5
8 谷澤達也 5(80分OUT)
17 鈴木崇文 5.5(70分OUT)
29 森村昴太 5.5(84分OUT)
 
FW
9 鈴木孝司  5
30 中島裕希 5
 
交代出場
MF
39 重松健太郎 5.5(70分IN)
 
FW
23 戸島 章 ―(80分IN)
 
FW
11 中村祐也 ―(84分IN)
 
監督
相馬直樹 5
 

1/4ページ

最終更新:7/2(土) 13:58

SOCCER DIGEST Web

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。