ここから本文です

田中美奈子vs桐谷美玲 “ボディコン美”は田中に軍配?

R25 7/3(日) 7:00配信

ソフトバンクが、7月1日よりY!mobileの新CM「1980SHOCK!」シリーズの第2弾として、「スカート1/3篇」を放送開始。マイクロミニのタイトなボディコン姿で登場した田中美奈子(48歳)に、称賛の声が殺到している。

「1980SHOCK!」は、活気に溢れたバブルの80年代が舞台で、Y!mobileが、“現代の日本をもっと元気にしたい”という思いで展開するCMシリーズ。「スカート1/3篇」では、桐谷美玲(26歳)と猫のふてニャンが80年代のディスコにタイムスリップし、“伝説の美脚クイーン”と呼ばれる田中と遭遇する。

スカートの丈が、桐谷の3分の1というセクシーなボディコン姿で美脚を披露する田中。「流行遅れね」とダメ出しされた桐谷が、自らもボディコンをまとって田中とミニスカ対決を繰り広げるという内容となっている。

WEBではCM動画が先行公開されており、これを見た人からはネット上に絶賛の声が続出。ボディコンといえばボディコンシャスの略。ボディラインが露わになる服のことを指すだけに、胸もくびれもバッチリな田中のスタイルは驚きをもって迎え入れられている。Twitterにも、

「田中美奈子すごい!!あの当時のままだね」
「田中美奈子のボディコンめっちゃかっこいいじゃないか(桐谷と)同い年に見えるすごい」
「田中美奈子様の出で立ちの完璧さよ!」

などという感嘆の声が寄せられている。一方で、桐谷に対しては、

「細すぎる!」
「可愛いけど腕の細さが心配になるレベル」
「細すぎてボディコンスーツさえガバガバやん」

とその“細さ”を心配するコメントが挙がった。

公式サイトによると、桐谷の身長は163.5cm。体重は明らかでないが、40kgを切っているとも言われている。対する田中は身長160cm(公式サイトより)。体重については、2013年の『美ST』で、2人の子を出産後に太ったものの、42 kgまで戻したことを明かしていた。

どちらも体重が軽いことに変わりはないのだが、ボディコン対決では、メリハリのきいたボディをもつ田中に軍配が上がったようだ。
(花賀 太)
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:7/3(日) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。