ここから本文です

あと1品を5分で作る!豆腐ときゅうりの塩昆布あえ

東京ウォーカー 7/3(日) 17:00配信

「今日のおかずこれだけ~?」と言わせない、5分で簡単に作れる一品をご紹介。旬のきゅうりは利尿作用のあるカリウムを多く含み、むくみ改善・高血圧予防の効果も期待できる。さらに、豆腐でボリューム感、塩昆布でうまみもプラス。おつまみにもおすすめだ。おかずが足りないと思ったときは、ちゃちゃっと完成のお手軽小鉢をどうぞ。

【写真を見る】きゅうりは緑色が鮮やかで、握るとハリと弾力性があり重量感のあるものがオススメ

【豆腐ときゅうりの塩昆布あえ】(1人分126kcal、塩分2.0g、調理時間5分)

<材料・2人分>もめん豆腐1/2丁、きゅうり1本、塩昆布10g・ごま油、しょうゆ、塩、こしょう

<作り方>(1)豆腐はペーパータオルに取り出す。(2)きゅうりは細長い乱切りにする。(3)ボウルにごま油大さじ1、しょうゆ小さじ2、塩、こしょう各少々を入れて混ぜ合わせ、きゅうり、塩昆布を加える。豆腐を一口大にちぎって加え、あえる。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:7/3(日) 17:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。