ここから本文です

NEWS手越が初告白!デビュー当時の苦悩と影ながら行っていた努力

Smartザテレビジョン 7/3(日) 18:08配信

7月3日放送の「新!音楽座談会バラエティー チカラウタ」(毎週日曜 昼5:00-5:25 日本テレビほか)に、NEWSの手越祐也がゲストで登場。MCを務める同じNEWSメンバーの小山慶一郎も知らないデビュー当時の苦悩と、苦境を打開するために影ながら行っていた努力を告白した。

手越の「15歳まで何をやっても一番だったが、デビューしてから初めて挫折を味わった」との告白に、小山をはじめ他の出演者も仰天。

手越は「15歳まで、サッカーでも一度もレギュラーから落ちたことはなかったですし、体育祭でも活躍して成績もトップクラス、クラス委員や班長、応援団長もしていて、いつも自分が中心という環境だったんです。15歳でジャニーズ(事務所)に入って、10カ月でNEWSとしてデビューして」と順風満帆だった過去を話した後、「でも、NEWSに入ったら先輩たちに囲まれて一番下。それまで自分が中心で、自分が仕切ってきた僕にとって、それはすごくストレスでした」と急激な環境の変化に苦悩していたことを吐露。さらに、「当時はいつも、現場に行きたくないって言ってました」と漏らした。

現在、華やかなアイドル性を放つ手越の話に出演者たちは驚く中、小山は「当時は山下智久くん、錦戸亮くんもメンバーにいたので。そんな中で、手越は(ジュニア歴が短く)急に入って来たので、みんな『誰?』という感じだった」と当時を振り返りながらも、手越の悩みに対し「そんな感じだったんだ。知らなかった…」とぽつり。

また、手越は「そんな中で、誰よりも負けないものを持たなくてはと思って、得意だった歌を磨こう、歌では誰にも負けないようにしよう、と。メンバーの誰にも言わず、個人的にボイストレーナーの先生を探して、個人レッスンを受けていました。先生と(東京・)渋谷で待ち合わせをして、2人でカラオケボックスに行って」と影ながら努力をしていたことを明かした。

手越の告白に、OA後のTwitterでは、「あーむり 手越愛があふれる 止まらない」「手越君と同じ人間というのが本当に申し訳ない」「手越くんってイメージよりもずっとずっとしっかりしてるでしょ?」「手越さんの実は真面目なところとか考え方とかほんと素敵だよね~」「ほんとに手越は偉大な人だよ」「相当な努力家だったんだね」「手越くんの努力ほんとすごい」など数々の声が上がっていた。

最終更新:7/3(日) 18:08

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集