ここから本文です

iPhoneやiPadでうっかり消去してしまった写真を復元する方法

ライフハッカー[日本版] 7/3(日) 19:10配信

make use of:間違ってiPhoneやiPad上の写真を消去してしまったことはありませんか? もしiOS8以上を利用しているのなら、消去してしまった写真を復元するのはとても簡単です。ただし、一定期間内にそれを行う必要があります。

やり方を説明しましょう。もし写真をうっかり消去してしまったら、写真アプリのメインナビゲーションメニューに戻ります。いつも使っているアプリでも見過ごされている機能がたくさんあるのです。写真アプリのなかにはいろいろなアルバムがありますが、「最近削除した項目」というアルバムを開いてください。

このアルバムには、最近過去30日以内に削除した写真が収められています。復活させたい写真を選開き、右下にある「復元」ボタンを押しましょう。複数の写真を復元するときは、右上の「選択」を押したからいくつかの写真をタップすると、右下に「復元」ボタンが現れます。

注意点として、削除から30日以上経過すると復元ができなくなります。ほかにも削除した写真を復元する方法を知っていたらぜひコメントでシェアしてください。

How to Recover Deleted Photos on Your iPhone or iPad | make use of
Nancy Messieh (訳:wasabi)
Photo credit: Yagan Kiely via VisualHunt.com / CC BY-SA

最終更新:7/3(日) 19:10

ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

最新ITサービス使いこなしガイド
ビジネス向けガジェット/ツール紹介
いま使える節約マネーハック術
モチベーションを上げるマインドハック

ライフハッカー[日本版]の前後の記事