ここから本文です

【36歳女の婚活奮闘記】No.20 誠実な男がお酒で激変!? 終電を逃し、やむなく彼の家で迎えた修羅場の朝

Suits-woman.jp 7/3(日) 13:02配信

こんにちは。PR会社に勤務しているまゆ子、36歳独身です。

婚活始めて6年、連絡を取り合った男性は100人以上。前回お話した婚約解消から半月……自分から破談にしたとはいえ、そりゃ~落ち込みましたよ。34歳でまたふりだしに戻ってしまったわけですし、一応ゴール寸前まで行ったのですから(笑)。

でもよく考えれば、彼と結婚していたら失敗は目に見えていたわけだから、結論を出してよかったんですよね、そう思うようにして、自分を奮い立たせてようやく半月で婚活生活に戻ることができたのです。私にしては早い気持ちの切り替えでした。リスタートは早ければ早い方がいい! 

そして出会ったのが、47人目のお見合い相手。貿易関係の仕事をするKさん、40歳。アプローチは向こうから。できれば年上でも30代がいいな~なんて希望を持っていた私も、自分の年齢が上がるにつれてそんなわがままをいう余裕はなくなったわけで……40歳でも即OKのお返事をさせてもらいました。

身長は175cmくらいで体格はまあまあがっちり。見た目は目が細くて俳優の吉岡秀隆似の人のよさそうな感じ。趣味は「食べ歩き」と「お酒を飲むこと」でした。共有できそうな趣味という点では◎でした。

お見合いは、品川にあるホテルのラウンジで行なうことに。待ち合わせ場所に早めに着くと、すでにKさんらしき人が入口で待っていました。「あれ? ちょっと思っていた印象と違う??」

その理由は頭にありました。彼、少~し頭にきちゃったようで、写真より老けた印象に。しかも若干写真の時よりも太ったようです。

「はじめまして、まゆ子さん。写真で見るよりお若いし、とてもキレイですね!」

ひと言めから大人の反応を見せるKさん。しゃべり方も落ち着いていて、とても穏やかな人であることがすぐにわかりました。

「品川でよかったですか? 私あまり詳しくないものでホテルのラウンジなんてベタな場所にしてしまったのですが……まゆ子さんはお仕事柄、素敵なお店をいっぱい知っていそうですよね!? 私は趣味が食べ歩きなのですが、カフェは全然開拓できていなくて、もっぱら飲み屋専門なんです(笑)」

なんて感じで、話もうまく続き、沈黙なく1時間が終了。仕事の話、趣味の話、ひと通り話すことができ、お見合いにしてはいろいろ彼のことを知ることができました。

人のことは言えませんが(笑)、一番気になった「40歳までなぜ結婚していないのか?」についても、聞く前にあっさり向こうから話してくれました。

1/2ページ

最終更新:7/3(日) 13:02

Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。

なぜ今? 首相主導の働き方改革