ここから本文です

AK-69、新曲に結婚式のプロがコメント「不器用な男性の背中を押してくれる素敵なラブソング」

リアルサウンド 7/3(日) 17:15配信

 AK-69が7月6日にリリースするダブルA面シングル表題曲「With You~10年、20年経っても~」が、「2016年結婚式で流したい曲」として注目されている。

 この曲は、ヒップホップ名門レーベル<Def Jam Recordings>との契約後、初となるダブルA面シングルの1曲。長い年月を共に過ごしていく女性への変わらぬ思いを不器用な男性の目線で描き、リリックにのせたラブソングだ。

 芸能人をはじめ数多くの結婚式を手がけてきたウェディング・プランナーの有賀明美氏(株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ)も「綺麗な言葉で並べられたラブソングよりもウソのないまっすぐな言葉が胸にスッと入りました。女性は愛する男性が今よりも未来の自分をずっと変わらず愛してくれるか不安なもの。『増えた笑いジワさえ愛しいよ』優しくも男らしい歌声に乗せられたひとつひとつの歌詞が女性に愛される幸福感を思い出させてくれます。また、1度も愛してるなんて言ったこともないけど、結婚式で勇気を出して彼女に想いを伝えよう、そんな不器用な男性の背中を押してくれる素敵なラブソングだと思います」と同楽曲についてコメントを寄せている。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/3(日) 17:15

リアルサウンド

Yahoo!ニュースからのお知らせ