ここから本文です

本田、ミランが“新星FW”獲得ならベンチ生活か。ユーベと獲得競争一騎打ちに

フットボールチャンネル 7/3(日) 16:00配信

 ミランは今夏クロアチアの新星ウイングの獲得に燃えているようだ。1日、イタリア『ジャンルカ・ディマルツィオ』が報じている。

 獲得に迫っているのはディナモ・ザグレブの21歳FWマルコ・ピアツァ。ボルシア・ドルトムントやリバプールも興味を示していた逸材で、一時はインテルへの移籍で決着がついたとの報道もされていた。しかし、現在はミランもしくはユベントスが最も同選手獲得に近づいているとみられ、代理人は既にイタリア入りしていると報じられている。

 ピアツァは2列目であればどのポジションでもこなすことができ、力強いドリブルと強力なシュートを武器とする。ヴィンチェンツォ・モンテッラ新監督のミランでは右ウイング起用が濃厚とみられており、同選手の獲得が実現すれば本田圭佑はポジションを奪われると予想されている。

 まもなく中国資本への株式売却も成立するとみられているミラン。今夏は積極補強がみられそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:7/3(日) 17:27

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

なぜ今? 首相主導の働き方改革