ここから本文です

親子で楽しむ九州の無料&格安工場見学4選

東京ウォーカー 7/4(月) 17:20配信

夏休みも間近に迫り、今年はどこに行こう?と考えているファミリーも少なくないはず。そこでお財布にも安心の、無料&格安で楽しめる九州の工場見学4選をご紹介!

【写真を見る】アジパンダショップでしか買えない限定商品も多数!

■ 味の素九州事業所 (入場無料)

味の素九州事業所では、食卓でおなじみのうま味調味料「味の素」ができる過程を見学できる。その敷地面積はヤフオクドーム7個分!「味の素」の昔のパッケージや、アミノ酸の製造工程の模型、顕微鏡でアミノ酸を見られる展示物などもある。ミュージアム内には、ここでしか買えないアジパンダのオリジナルグッズも。

アミノ酸はどうやって作られるのか、スライド映像を見ながら勉強した後は、そのおいしさの秘密を体験。味噌を溶いたお湯と「味の素」を加えた“みそ湯”を飲み比べ!味の素によって味がどう変化するかを体験しよう。

■ 博多の食と文化の博物館 ハクハク (小学生以下入場無料)

博多の食と文化の博物館 ハクハクは、“博多の魅力をPRする”をテーマとした、明太子のふくやによる博物館。明太子の漬け込みから梱包までの製造工程を見学できるほか、カフェでは明太焼きもち(150円)などのグルメも充実している。

工場内には職人と計量スピードを競うゲームや、創業当時のふくや店頭を再現したコーナー、my明太子を作る体験工房(要予約・別途参加費1500円)も。なかなか知ることのできない明太子のことを目一杯学べるスポットだ。

■ コカ・コーラウエスト グリーンパークえびの (入場無料)

コカ・コーラウエスト グリーンパークえびのでは、世界中で販売されるコカ・コーラの130年の歴史を紹介するほか、コカ・コーラ製品の製造工程をガイドする。見学終了後は、瓶のコカ・コーラや新製品の試飲を!「コーク館」には、コカ・コーラの貴重なコレクション約700点を展示するギャラリー、グッズを販売するショップもある。

■ 石井食品 唐津工場 (入場無料)

石井食品 唐津工場は人気のロングセラー商品「ミートボール」などを1日に約7万袋製造している工場。鶏肉がミンチになるまでの工程や、できあがった商品が流れていく様子などを見学できる。見学後には、工場でしか食べられないできたてのミートボールを試食しよう。

無料&格安で楽しめるスポットとして今話題の工場見学。その内容は夏休みの自由研究にぴったり!今年の夏は、遊びながら身近な商品についてたくさん学ぼう。【福岡ウォーカー】

最終更新:7/14(木) 18:58

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。