ここから本文です

広瀬すず「…ですよね?」選挙カーに苦笑

Smartザテレビジョン 7/4(月) 21:25配信

18歳選挙権PRキャラクターを務める広瀬すずが、7月4日に「第24回参議院議員通常選挙」の期日前投票PRデモンストレーションを東京・世田谷区役所で行った。

【写真を見る】広瀬すずはガンマイクが伸びてくると「狙われてる!」とおどけた

広瀬は6月19日に18歳の誕生日を迎え、今回が初めての選挙となる。「7月10日(投票日)に投票しに行くつもりでしたが、残念ながらお仕事の都合で行くことができないので、先ほど期日前投票をさせていただきました」と、デモンストレーションの前に投票を済ませたことを報告。

「私にとっては本当に初めての選挙なので、分からないことはもちろん多いんですけど、すごくドキドキしました。もし、投票日に用事があって行けないという方がいらっしゃったら、私のように期日前投票で、ぜひ選挙に参加していただけたらいいなって思います」と語った。

さらに、「きっと同世代の皆さんも、私のように分からないことがたくさんあると思います。本当に初めてのことだらけで、戸惑うことも多いと思うんですが、『選挙は私たちが主役』ということを胸に、日本の将来を決めに選挙へ行っていただけたらいいなって思います」と、同世代へ投票を呼び掛けた。

コメント中には、区役所の前を選挙カーが通過するハプニングが発生。既にコメントの終盤だったため、広瀬は気にしながらも最後まで止めることなく話した。しかし、候補者の名前が分かるほどの音量に「(やり直し)ですよね?」と苦笑い。梅雨のじめじめを吹き飛ばすような初々しい笑顔を見せた。

「第24回参議院議員通常選挙」は6月22日に公示されており、期日前投票は7月9日(土)まで。7月10日(日)に投開票される。

最終更新:7/4(月) 21:25

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。