ここから本文です

宇佐美、練習試合でアウクスブルク加入後初ゴール! 途中出場後10分で追加点

フットボールチャンネル 7/4(月) 3:53配信

 アウクスブルクに加入した日本代表FW宇佐美貴史が新天地で早速ゴールを決めた。

 現地時間の3日、アウェイでドイツ5部ゾントホーフェンと練習試合を実施した。ガンバ大阪から移籍したばかりの宇佐美もチームに帯同し、後半から途中出場を果たしている。途中出場からわずか10分、宇佐美は追加点を記録。チームの2-0での勝利に貢献した。

 宇佐美は先日G大阪からドイツ・ブンデスリーガのアウクスブルクに完全移籍することが発表された。2011年から2012年にバイエルン・ミュンヘンとホッフェンハイムへ期限付き移籍を果たして以来、二度目のドイツ挑戦となる。

 2016/2017シーズン開幕に向けて準備を進めている宇佐美だが、ディルク・シュスター監督に対して良いアピールの機会となったようだ。

フットボールチャンネル

最終更新:7/4(月) 7:28

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。