ここから本文です

フランス、怒涛のゴールラッシュで5発大勝。アイスランドの快進撃止め準決勝進出

フットボールチャンネル 7/4(月) 5:52配信

【フランス代表 5-2 アイスランド代表 EURO2016 準々決勝】

 現地時間3日にEURO2016の準々決勝が行われ、フランス代表はアイスランド代表と対戦。オリビエ・ジルーなどがゴールを積み重ね、フランスが5-2の勝利をおさめている。この結果、フランスが準決勝進出を果たした。

【写真】EUROを彩る欧州美女。スタジアムに現れた美しきサポーターたち

 試合開始して12分、縦パスに抜け出したオリビエ・ジルーがGKの位置を確認して冷静にゴールを決めると、20分にはコーナーキックからポール・ポグバがヘディングシュートを叩きこみ2点目を決めた。

 さらに前半終了間際の43分にはゴール前でパスをつなぎディミトリ・パイエがゴールを決め、続く45分にはDFラインから縦に長いパスに抜け出したアントワーヌ・グリーズマンがだめ押しの4点目を決めている。フランスは前半のうちに4得点を決め、アイスランドを大きく突き放した。

 ただ、後半に入るとアイスランドも意地を見せる。56分には低い弾道のクロスボールにコルベイン・シグトルソンが合わせ1点を返した。しかし、直後の59分にはセットプレーから再びジルーがゴールを決めて点差を広げる。それでも諦めないアイスランドは84分にもビルキル・ビャルナソンが追加点を決めて3点差に迫る。

 フランスは結局そのままリードを守りきり5-2の勝利をおさめた。アイスランドはEURO初出場にして準々決勝まで進出する快進撃を見せたが、ベスト8で姿を消すことになった。対するフランスは次にドイツと対戦することとなる。

【得点者】
12分 1-0 ジルー(フランス)
20分 2-0 ポグバ(フランス)
43分 3-0 パイエ(フランス)
45分 4-0 グリーズマン(フランス)
56分 4-1 シグトルソン(アイスランド)
59分 5-1 ジルー(フランス)
84分 5-2 ビャルナソン(アイスランド)

フットボールチャンネル

最終更新:7/4(月) 6:38

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。