ここから本文です

ロード、ニュージーランドのチャリティ団体に約150万円を寄付。

VOGUE JAPAN 7/4(月) 22:00配信

歌手のロード(19)が29日、出身地ニュージーランドのチャリティ団体に2万NZドル(約150万円)を寄付した。ウェブサイトのスタッフが、ロードが恵まれない子供たちに給食を提供する団体フューエル・ザ・ニードにその金額を贈ったと伝えている。

その寄付は、「(フューエル・ザ・ニードの創設者)マニュエル(ダルトン)とフューエル・ザ・ニード、がんばっているね。これが少しでも助けになれば嬉しいな。全ての子供たちに給食が届けられることに情熱を持つ元子供より。たくさんの愛を込めて」とのメッセージが添えられ、ロードの本名エラ・マリア・ラニ・イェリッチ=オコナーの名で贈られたという。  

同チャリティ団体創業者のダルトン氏は、このロードからの寄付に驚いたそうで、「今にも眠りそうな目で、いろいろ通知を見ていたら、1つの通知で少し笑ってしまい、その2万NZドルというのを二度見してしまいました。エラ・マリア・ラニ・イェリッチ=オコナーが誰なのか、気づいていませんでしたが、人からロードだと聞いて『嘘みたいだ、ロードだ』と言っていました」とコメントする。

また、同団体は一学年度に3万ドル以上の資金集めをするのが目標だったが、プロジェクト半ばで終了とならないためには7月内までにそのターゲットに達する必要があったとダルトン氏は続ける。「これ以上資金がなかったので、1か月か2か月でもう終わりにしようと思ってました。」

ロードとその代理人はこの件についてコメントをまだ出していない。

Text by Bangshowbiz

最終更新:7/4(月) 22:00

VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年1月号
2016年11月28日発売

700円(税込み)

「超豪華!国内外の「OVER THE TOP」な女性たちの大特集
「Women of the Year」、「VOGUE BEAUTY AWARD」を発表」