ここから本文です

悶絶! モロにモンローなセレブたち 19ミシェル・ウィリアムズ

MEN’S+ 7/5(火) 23:06配信

映画『マリリン 7日間の恋』の主演女優

2011年
Michelle Williams (ミシェル・ウィリアムズ)
 
2011年公開の映画『マリリン 7日間の恋』の主演に抜擢され、マリリン・モンローの魅力を余すところなく演じきったミシェル。マリリンがもつ、「脆さ」そして「謎」という男性が守りたくなり、そして追いかけたくなる女性の魅力を上手に表現していたのではないでしょうか。ミシェルのなかに、見事、マリリン・モンローは降臨していたのでした。ちなみに彼女は、このように映画のなかでの肌の露出度は多いのでした…。基本的に、マリリン・モンロー気質なのでしょうか。勝手でいい加減な推測ですが…。
 
 
【ミシェル・ウィリアムズのプロフィール】
1980年9月9日生まれ。 アメリカ・モンタナ州出身の女優。身長163cm。映画デビューは14歳のとき、『名犬ラッシー』です。その後、『スピーシーズ 種の起源』、『シークレット/嵐の夜に』に出演します。そして1998年放送開始となるテレビシリーズ『ドーソンズ・クリーク』で、ジェン・リンドリー役を演じブレイクします。そうして2005年、映画『ブロークバック・マウンテン』でアカデミー助演女優賞に輝く。さらに2010年公開の『ブルーバレンタイン』では、アカデミー主演女優賞にノミネート。着実にキャリアを積み上げ、2011年公開となる『マリリン 7日間の恋』で、マリリン・モンローを見事に演じ、ゴールデングローブ賞主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞しました。

【モロにモンローなセレブたち、総勢24名一覧画像】

メンズ・プラス編集部

最終更新:7/5(火) 23:06

MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!

Yahoo!ニュースからのお知らせ