ここから本文です

Cロナ、ウェールズ戦の前日トレーニングで打撲。練習を一部切り上げる

フットボールチャンネル 7/5(火) 18:45配信

 ポルトガル代表のクリスティアーノ・ロナウドは、ウェールズ戦に向けたトレーニングで膝の打撲を負ってしまったようだ。『ユーロスポーツ』が伝えている。

 現地時間6日にEURO準決勝で、ポルトガル代表はウェールズ代表と対戦する。チームは試合前日の朝にリヨンでトレーニングをしていたが、膝を打撲したロナウドは10分間ほど練習を切り上げてしまったという。

 チームドクターが手当する程の負傷ではなかったようだが、同メディアは試合直前まで様子を見る必要があるとしている。

 ウェールズ戦に勝利すれば準優勝となった2004年の自国開催以来の決勝進出となるポルトガル代表だが、グループステージを3戦3分で突破しながらここまでいまだ90分以内での勝利がない。

 もし仮にエースでありキャプテンでもあるロナウドが欠場となれば、チームにとっては大きな痛手となりそうだ。

フットボールチャンネル

最終更新:7/5(火) 18:55

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)