ここから本文です

おそ松さん×佐賀コラボ「さが松り」にファン興奮

R25 7/6(水) 7:00配信

佐賀県が、大ヒットアニメ『おそ松さん』とのコラボ企画を実現させ、関連イベントにおそ松さんファンが詰めかけるなど、俄然盛り上がっている。

『おそ松さん』は、赤塚不二夫の名作漫画『おそ松くん』の6つ子たちが成長し、小学生から20代へと成長した姿を描いたギャグアニメ。2015年10月に放送が始まった『おそ松さん』(テレビ東京系)は、女性を中心に大ヒットし、今年3月放送の最終回では、深夜1時35分からという放送時間にもかかわらず平均視聴率3.0%を記録。現在は、『月刊YOU』でコミカライズ版が連載されている。

今回のコラボは、佐賀県の魅力を発信するプロジェクト「サガプライズ!」の一環で実現したものだ。佐賀県唐津市には日本三大松原の一つ「虹の松原」があり、松のつく名産品、松のつく地名など、とにかく“松”が多い地域。そこで、何かと松に縁が深い佐賀県唐津市を舞台とした「さが松り」が展開される。

6月30日から7月3日までは、コラボの先陣を切る形で「さが松り居酒屋」が期間限定オープンし、ツイッターには、

「すっっっっっごく楽しかったです!さが松り居酒屋!」
「また行きたいー、っていうか佐賀に飛ぶしかない」
「美味しかったし楽しかったー!」
「今日、さが松り居酒屋行ってきました!とりあえずメニューは全部頼んで食べて…飲むのは辛かったww」

と、多くの人から「楽しかった」という声があがった。また7月25日からは唐津市内で「6つ子と唐津市内の名所を巡るスタンプラリー!」も開催されるようで、

「さが松り、唐津二泊する!だからスタンプラリー頑張る」
「唐津で、おそ松さんスタンプラリーとは。こりゃ、この夏、唐津は盛り上がりそうな予感」
「うっわスタンプラリーとかめっちゃ楽しみ 唐津好きなんだよな…城も城下も松原も」

といったコメントも寄せられている。スタンプラリーは、「虹の松原コース」「唐津城下町コース」の2コースがあり、このほか唐津市内では、オリジナルラッピングバス走行、期間限定コラボショップ、オリジナルステッカーがもらえるコラボメニューなども予定されている。『おそ松さん』は、今秋には舞台化されることも決定しており、勢いはまだまだ止まらないようだ。

(金子則男)
(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:7/6(水) 7:00

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。