ここから本文です

AKB48 Team8、超特急ら「サマステ」音楽ライブ参戦

Smartザテレビジョン 7/6(水) 12:00配信

7月16日(土)から8月21日(日)まで、六本木ヒルズアリーナに造られた、約1000人収容可能な特設ステージ「SUMMER STATION LIVEアリーナ」にて行われる「コカ・コーラ SUMMER STATION 音楽LIVE」の第2弾出演アーティストが発表された。

【写真を見る】超特急の3号車・リョウガは「本当に光栄ですッ!!」とライブ参戦を大喜び

今回は超特急、May J.、TOC(ヒルクライム)、大原櫻子、50TA、そしてAKB48 Team8が決定。

同ライブは、平日夜7時からたっぷり約45分間のステージを予定しており、六本木ヒルズの真ん中で繰り広げられる熱狂の野外ライブに、学生はもちろん、仕事を終えた人も気軽に立ち寄ることができそうだ。

第2弾出演アーティストのコメントは以下の通り(出演日順)。

■超特急(3号車・リョウガ/メインダンサー)

テレビ朝日サマーステーションに超特急が出演させていただきます! 本当に光栄ですッ!! サマーステーションに参加してくださった皆さんと心がツナガル熱いライブをしたいです!! 3号車・メインダンサー・リョウガ

■May J.

「テレ朝夏祭り」に3年連続出演させていただけてとてもうれしいです。会場にいる皆さんと一緒に盛り上がって、楽しい夏祭りを過ごせたらと思います! ぜひ遊びに来てください!

■TOC(ヒルクライム)

メジャーデビュー目前に、最高のステージで歌うことができるのでとても楽しみです。サマーステーションを盛り上げるライブにしたいと思っています。ぜひ遊びに、踊りに来てください!TOC

■大原櫻子

今回で3回目になります! たくさんのお客さんの顔が見えるあのステージ。また歌わせていただけること、とてもうれしく思います! 毎回、ギターが汗でツルツルになりますが、トゥルトゥルにギターが輝くくらい、一生懸命歌います!

■AKB48 Team8(東京都代表・小栗有以)

私たち、AKB48 Team8のメンバーで「テレビ朝日・六本木ヒルズ夏祭り2016 SUMMER STATION」のヒルズLIVEアリーナの特設ステージでライブをさせていただくことになりました。私の地元、東京で!しかも大好きな野外でのライブなので、今からとてもわくわくしています☆☆ 

私はチーム8のオーディションの時に大原櫻子さんの「明日も」を歌わせていただいたんですけれど、憧れの大原櫻子さんと、同じステージに立てることにも、とても感激しています! そうそうたるアーティストさんと並んで出演できて本当にうれしいです! 私たちTeam8が皆さんに会いに行きますので、暑さに負けない、熱い気持ちで一緒に盛り上がりましょう! 待っててね

【出演アーティスト一覧(6月25日現在)】

7月16日(土)Mr.KING

7月17日(日)未定

7月18日(月)MINMI

7月19日(火)東京パフォーマンスドール

7月20日(水)Mrs. GREEN APPLE

7月21日(木)BOYS AND MEN

7月22日(金)WEAVER

7月23日(土)Crystal Kay

7月24日(日)MACO

7月25日(月)BENI

7月26日(火)平井大

7月27日(水)アルスマグナ

7月28日(木)川畑要

7月29日(金)SUPER☆GiRLS

7月30日(土)「アイドルお宝くじ」イベント

7月31日(日)でんぱ組.inc

8月1日(月)家入レオ

8月2日(火)超特急

8月3日(水)井上苑子

8月4日(木)May J.

8月5日(金)たこやきレインボー

8月6日(土)TOC(ヒルクライム)

8月7日(日)大原櫻子

8月8日(月)GLIM SPANKY

8月9日(火)Little Glee Monster

8月10日(水)藤巻亮太

8月11日(木)50TA

8月12日(金)Gacharic Spin

8月13日(土)チャオ ベッラ チンクエッティ

8月14日(日)hitomi

8月15日(月)AKB48 Team8

8月16日(火)未定

8月17日(水)アンジュルム

8月18日(木)未定

8月19日(金)未定

8月20日(土)欅坂46

8月21日(日)未定

最終更新:7/6(水) 12:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。