ここから本文です

お化け屋敷で夏の涼を体感!奈良健康ランドに新施設

東京ウォーカー 7/6(水) 17:30配信

奈良県天理市にある奈良健康ランドでは、夏の“涼”を感じられる、プールとお化け屋敷の新施設が登場する。

【写真を見る】お化け屋敷では、三途の川を渡り地獄の世界の恐怖を体感できる

7月9日(土)には、全天候型屋内レジャープールに、全身泡まみれになりながら思いっきり遊べる新アトラクションのバブルプール(小学生以下限定)が登場。

開催は、土曜、日曜、祝日だが、夏休み期間の7月16日(土)から8月31日(水)は毎日開催する他、8月31日(水)まではバブルプールの利用料が無料になるキャンペーンも実施。また、同施設では、大人気の全長124メートルの流れるプールや、全長70メートルのウォータースライダーも楽しめる。

7月16日(土)からは、東映がプロデュースするお化け屋敷イベント「爆恐獄卒(ばくきょうごくそつ)~八大地獄めぐり~」を開催。毎年好評のウォークスルータイプのホラーアトラクションだが、等活地獄や灼熱地獄などの“地獄”をテーマに開催する今回は、例年以上の恐怖を味わえそうだ。

奈良健康ランドの新施設で、夏の風物詩を体感しに行こう!【関西ウォーカー】

最終更新:7/8(金) 11:24

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。