ここから本文です

カーネーション、「Edo River」続編の詩情描いた新曲MV公開 コーラスは川本真琴

リアルサウンド 7/6(水) 12:01配信

 カーネーションが、7月13日に発売のアルバム『Multimodal Sentiment』より「いつかここで会いましょう」のMVを公開した。

 アルバムは約4年ぶり16枚目となるオリジナルアルバムで、タイトル通り幅広い音楽性による濃密な楽曲を収録している。今回MVを公開した「いつかここで会いましょう」は、1994年のヒット曲「Edo River」の続編となる詩情を描いており、川本真琴がコーラスを務めている。ほかにも、「続・無修正ロマンティック ~泥仕合~」に大森靖子がデュエットで参加したのをはじめ、大谷能生、佐藤優介(カメラ=万年筆)、sugarbeans、徳澤青弦、西川弘剛(GRAPEVINE)、張替智広(HALIFANIE、キンモクセイ)、松江潤、と豪華なメンバーをゲストに迎えている。

 また、本日7月6日より「いつかここで会いましょう」の先行配信がiTunes、レコチョク他にてスタートした。アルバム発売後には、都内でのインストアイベントも予定している。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/6(水) 12:01

リアルサウンド