ここから本文です

たんこぶちん、“20代モード”の新アー写公開 デビュー3周年3大企画内容も発表に

リアルサウンド 7/6(水) 12:30配信

 5人組ガールズバンド・たんこぶちんが、新アーティスト写真および、メジャーデビュー3周年を記念したワンマンライブや記念企画を発表した。

 アーティスト写真のテーマは「20代モードのたんこぶちん」。最近のライブでも発揮している、ロックでアグレッシブな雰囲気や大人な表情をみせた写真となっている。

 また、今年7月17日にメジャーデビュー3周年を迎える記念ワンマンライブを、9月15日にTSUTAYA O-WESTで開催することが決定した。同会場は、自主企画イベント『We are the Girls Band !!!!!』を開催するなど、彼女達にとって思い入れのある場所である。同ライブでは、様々な企画を計画中とのこと。

 さらに、メジャーデビュー3周年記念として『たんこぶちんメジャーデビュー3周年3大企画』も発表した。同企画は、初のファンクラブイベントの開催、メジャーデビュー3周年企画ワンマンライブの開催、『TANCOBOOK vol.2』のクラウドファンディングの3つからなる。『TANCOBOOK vol.2』は、2014年にクラウドファンディングにて製作した公式ガイドブックの第2弾となっており、7月17日10:00より、クラウドファンディングサイト・CAMPFIREにてプロジェクトを開始する。今回は、キーボード・CHIHARUにスポットを当て、『CHIHARUの部屋』や『CHIHARUとデート』などの企画を収録した、ソロビジュアルムック本『CHIHALOOK 2016』も製作するとのこと。プロジェクトの支援者には、同グループからのリターンも予定している。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/6(水) 12:30

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。