ここから本文です

EUROベスト4。ポルトガル指揮官、有利の声を一蹴「ウェールズは強い」

フットボールチャンネル 7/6(水) 20:20配信

 EURO2016、ウェールズとの準決勝を前にポルトガル代表のフェルナンド・サントス監督は、ポルトガル優勢の声を否定する。6日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

【写真】EUROを彩る欧州美女。スタジアムに現れた美しきサポーターたち

 会見に臨んだサントス監督は、まず出場が危ぶまれているDFペペについて「それは答えられない。我々にとって非常に難しい試合になる。100%の選手だけがプレーすることになるだろう」と即答を避けた。

 そして、ポルトガル有利の声が多いことには「歴史は過去のもの。我々は今をプレーしている」と述べ、「非常に強い相手を前に、我々は歴史の中に入りたいと思っている」と続け、「ウェールズは世界ランク1位にもなったベルギーを倒し、ロシアにも勝っているのだ」と優勢の声を否定した。

 また、年齢詐称疑惑が持ち上がっている、18歳のMFレナト・サンチェスについては「彼はポルトガルで生まれた。私が61歳であるように、彼が18歳なことも知っている」と騒動を一蹴している。

 「この試合は、デビュー戦の次に大事な試合だ」と位置付けるサントス監督。勝ちきれない試合が続く中、チームをベスト4まで引っ張ってきた。ウェールズ戦でもその老獪な手腕が冴えわたれば2004年大会以来のファイナル進出が近づいてくる。

フットボールチャンネル

最終更新:7/6(水) 20:32

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)