ここから本文です

剛力彩芽がサミットで大役を務めた女性シェフに対面!

Smartザテレビジョン 7/7(木) 5:00配信

7月22日(金)にスタートするドラマ「グ・ラ・メ!~総理の料理番~」(テレビ朝日系)でシェフを演じる剛力彩芽が、先日の「G7伊勢志摩サミット2016」の会場となった志摩観光ホテルを訪れ、系列ホテル初の女性総料理長としてサミットでも各国首脳に料理を提供した樋口宏江シェフと念願の対面を果たした。

【写真を見る】伊勢志摩で剛力彩芽はサミットの大役を務めた女性シェフから 料理人としての心得を教わる

その模様は7月16日(土)に「朝だ!生です旅サラダ」で放送される。

今回の旅のテーマは、ドラマにちなみ「食のパワースポットへ!」。伊勢志摩を訪れた剛力は、“食の神様”が祭られているという伊勢神宮の外宮(げぐう)を参拝し、そこで朝夕の1日2回行われている神様に食事をお供えする儀式に遭遇。その儀式は、約1500年間365日休むことなく続けられており、剛力は驚きを隠せない。

そして、猿田彦神社を参拝した剛力は観光特急しまかぜで賢島へ行き、伊勢志摩サミットのメイン会場となった志摩観光ホテルでは、樋口シェフに笑顔で迎えられた。

剛力は「うにボンファム キャビア添え」「伊勢海老アメリカンソース」を前にした瞬間「鳥肌が立ちました」と言うほど緊張しながらも、絶品の料理を堪能した。

念願の対面を果たした剛力は「もっと強そうな人というイメージを勝手に抱いていたのですが、実際にお会いしたらとても柔らかくて包み込んでくれそうな方でした」と樋口シェフの印象を明かす。

ドラマで初めてシェフ役に挑戦するため、役作りに聞きたいこともたくさんあったようで「料理をするときの心構えは?」や「料理にどんな思いを込めているのですか?」など、興味津々で質問。

樋口シェフは、そんな剛力の質問の一つ一つに丁寧に答え「常に料理を出すお客さまのことを考え『おいしく食べてもらえるといいな』と思いながら作ります」と料理人として大切な心構えを伝授していた。

最後に「先日の伊勢志摩サミットでのお話や、厨房にいるときの心構えなど樋口さんにいろいろなお話が聞けましたし、おいしいお料理も食べられて…とても幸せなロケでした!(笑)」と、剛力は満足そうにほほ笑んだ。

最終更新:7/7(木) 5:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
12月7日

特別定価:350円