ここから本文です

カオス東京が舞台、「グッチ」2016-17年秋冬広告ビジュアルの完成です。

MEN’S+ 7/7(木) 15:16配信

「グッチ」の最新コレクションを纏った モデルたちの幻想的なストーリーをいますぐチェックを。

 今年4月、「GUCCI(グッチ)が2016-17年秋冬広告キャンペーンを東京で撮影!」という速報ニュースをお伝えしていたのを覚えていますでしょうか? その完成ビジュアルが、ついに公開となりました! クリエイティブ・ディレクターのアレッサンドロ・ミケーレと、フォトグラファーのグレン・ルッチフォードのフィルターを通した東京とは!? お楽しみください。 
 
 「グッチ」をまとったモデルたちが、吉原の遊郭を想起させる旅館やネオン街へ。キャンペーンビジュアルの主役のひとりでガールズカルチャーの旗手、ペトラ・コリンズがデコトラを運転していたり、他のモデルがパチンコ屋で大当たりを出していたり……。 
 
 混沌とした光と音の渦、静けさとカオスが入り混じる東京と、「グッチ」のエキセントリックかつロマンティックなコレクションが化学反応を起こしたビジュアルは、不思議なくらい幻想的で美しい魅力に満ちています。 
 
 本ビジュアル公開に合わせて、2016年7月1日(金)には、このムービーの60秒バージョンが渋谷のスクランブル交差点の5つのビッグビジョンで同時放映されました。現在は、7月8日(金)まで東京・横浜の7つのTOHO CINEMAS系映画館にて、『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』映画本編前にCMとして上映されるとのこと。映画のためかCMのためか…、いずれもあなたのクリエイティビィティを刺激すること間違いなしです。ぜひとも、観賞へとお出かけください。

【「グッチ」2016-17年秋冬広告ビジュアル厳選一覧】

メンズ・プラス編集部

最終更新:7/7(木) 15:16

MEN’S+

記事提供社からのご案内(外部サイト)

メンズクラブ

ハースト婦人画報社

2014年12月号
2014年10月24日発売

特別定価:810円

『メンズクラブ』は35歳中心の男性に向け、
リアルに使えて本当に似合う情報を
男性文化の薀蓄をもって提案する
使えるラグジュアリー読本です!